インスタクイーン渡辺直美の黒歴史。昔はピンサロ!【画像】

アダルト 芸能


和製ビヨンセとしてすっかり人気芸人になった渡辺直美ですが、実は昔イメクラで働いていたことが明らかになりました。

しかし、稼いだ貯金が底つく…その理由は抑えられない性欲だった!?

渡辺直美は昔、イメクラで働いていた!?

和製ビヨンセとして人気の渡辺直美が、昔風俗店・イメクラで働いていたことが明らかになりました。

イメクラとは、すなわちイメージクラブで、女性従業員が様々なコスチュームを着て性的なサービスを提供する風俗店のことです。

このことを報じたのは週刊誌「フラッシュ」で、そこにはイメクラで働いていた当時の渡辺直美の履歴書も載せられていました。

提出された渡辺直美の履歴書には、「ピンクサロン1か月やおっぱいパブ2か月や高収入バイト」という経歴が書かれていました。

渡辺直美が風俗店で働いていたのは18歳から19歳の頃のことです。

そしてその事実が発覚したのは、2008年9月、フジテレビの看板番組『笑っていいとも!』のアシスタントをやっている頃でした。

『笑っていいとも!』は、主婦や子どもの視聴者が多い番組だけに風俗嬢という経歴は無視できなく、務めていたレギュラーアシスタントは通常は1年以上は継続するものですが、渡辺直美はそれよりも早い降板が検討されているとも言われました。

イメクラで稼いだお金はどこに?渡辺直美の貯金2万円!?

渡辺直美はイメクラ等風俗店で働いていたことが明らかになりましたが、風俗嬢なら高収入が期待できそうですよね。

ですが渡辺直美の貯金は・・・たったの2万円

イメクラ等で稼いだお金はどこに消えてしまったのでしょう。

イメクラ嬢時代の渡辺直美はかなりモテたらしく、交際人数は0人だが経験人数は数十人を超えていたのだとか。

それにしても風俗に飽き足らずプライベートでも性欲が抑えられないなんて、肉食系女子の先駆けといったところでしょうか。

渡辺直美が番組欠席!『ヒルナンデス!』に出なかった理由が…ヤバ…

イメクラ時代の渡辺直美は可愛かった


1 2 3