ゲス極・川谷絵音が事務所を解雇?ゲスの極み乙女が解散も…

ベッキーとの不倫騒動で有名になった川谷絵音

ほのかりんとのスキャンダルも報道され

川谷絵音が事務所を解雇されるのでは?と噂になっています。

 


スポンサーリンク



バンド活動の自粛を発表

ゲスの極み乙女のボーカル・川谷絵音

ほのかりんとの交際が発覚し、

未成年でお酒を飲んでいたと問題になっています。

 

川谷絵音 画像

第66回NHK紅白歌合戦 司会者・出場歌手発表会見 川谷絵音(ゲスの極み乙女)

 

ほのかりん 画像

honokarinn1-1

 

事態を重く見たバンド関係者達が

音楽活動を自粛することを発表。

 

ゲスの極み乙女はバンド活動は

12月3日まで続くツアー終了後、

活動を休止することが決まりました。

 

5ed12049-s

 

ゲスの極み乙女は解散?

ベッキーとのゲス不倫が発覚してから

メンバーの1人がバンド活動に嫌気を差し、

バンドの脱退とソロ活動の相談をしていたそうです。

 

その時は川谷が必死に説得して

バンドは継続することになったそうですが

相次ぐスキャンダルでバンド内は空中分解の状態。

解散も現実味をおびているそうです。

 

ベッキーはゲス不倫発覚後、長期の休業を余儀なくされ、

現在は芸能活動を復帰させたものの

地上波では姿を見ることはワイドショー以外ではありません。

 

ほのかりんも舞台とレギュラー番組の降板。

今後の芸能活動に暗雲が・・・


スポンサーリンク



こんな都市伝説も

川谷に関わった人には

「ゲスの呪い」が襲ってくるという都市伝説も出来ています。

 

バンドの名前のようにゲスを極めてしまった川谷。

彼にも本格的な呪いが襲ってきたのかもしれません…。

 

メンバーとの間に亀裂

ベッキーとのゲス不倫騒動以降、

川谷の所属事務所にはクレームの電話が殺到し

日々の業務にも支障をきたすほどだった。

 

そのうえ、ほのかりんとの未成年飲酒トラブルが発覚し、

事務所の回線は最近、パンク寸前だったそうです。

 

実は春先には川谷とバンドメンバー、スタッフの間に

大きな亀裂が走っていたという。

話題になるのは川谷のスキャンダルばかり。

しかも未成年の女の子まで巻き込んだ。

 

昨年の紅白歌合戦に初出場したゲスの極み乙女は

12月3日のライブが最後になるが、

この1年は川谷に振り回されっぱなしだった。

 

12月7日には3枚目のアルバム「達磨林檎」を

リリース予定だったがアルバムの発売も白紙に。

 

相次ぐスキャンダルに所属事務所やバンドメンバーからも

「いい加減にしてくれ!」と声が上がり、

さすがに今回は川谷も追い込まれて、

活動自粛を受け入れるしかなかったようだ。

 

川谷絵音は激ヤセ

止まない世間のバッシングや

未成年者との飲酒行為の発覚などから、

全面的な活動自粛に追い込まれた川谷絵音に対して

 

「自殺したらどうするの?」

 

と川谷の精神状態を懸念する声が上がっているようだ。

 

「がりがりに痩せたきのこみたい」

「骸骨みたい」

 

と彼の外見の変化を指摘する声は多い。

 

news_20160523194847-thumb-645xauto-87063

 

「えのぴょんが自殺でもしたら

どうするつもりなんだろう」

 

と世間が彼を叩きすぎだ―という声も聞こえてくる。

たしかにMVに出演している川谷絵音は

以前にもまして「痩せた」印象が強い。

 

ファンは川谷の体調を気遣っている。

 

なぜプライベートまでゲスの極みになってしまったのか。

今更、事の重大さがわかってきたのかもしれません。

 

それまで散々遊びまくって、

その間には気づかないもんなのでしょうか。

 

むしろ、なんで被害者面してるのでしょう。

当然の報いかもしれません。


スポンサーリンク



関連記事

⇒ ほのかりんがゲス川谷の新恋人。ゲス川谷のゲスぶりは相変わらずだった!

 

⇒ 芸能界から干されまくったベッキーの現在の姿がこちら・・・。【画像あり】