グラビアアイドルが撮影中に遭遇したのは腐乱死体だった


当時18歳のグラビアアイドル末永佳子
水着で田植えをしていたら腐乱死体に遭遇してしまい…



スポンサーリンク

グラビアイドルが撮影中に腐乱死体を発見

グラビアアイドルの末永佳子は関係者を介して道の駅にトラクターを要請。

末永佳子さんの機転の甲斐あって警察車両はぬかるみから無事に脱出したが、後で聞いてみると、
近くで発見された自殺と思われる腐乱死体を運搬中の車両だったという。

鑑識とおぼしき格好をした捜査員を含む数人の警察官が右往左往。
警察車両が田んぼの脇の道のぬかるみにタイヤをとられ、立ち往生していた。

「慣れない道でね」

と苦笑いする警察官。

香取市の協力のもとで米作りをする末永は作業の手を休め、機転をきかす。
関係者を介して近くの道の駅にトラクターを要請。
駆けつけたトラクターのけん引もスムーズにいき、警察車両を救った。
警察への協力も市民の務め。


1 2 3 4

footer-image