【群馬の荒船山で転落事故】母は転落死し子供はリュックサックだけ発見。

国内ニュース


27日の朝、群馬県の荒船山で母子が転落事故にあいました。母親は30歳で息子は8歳とのことで警察が捜査に乗り出したところ母親の遺体のみ見つかったとのことで…。実はこの荒船山はクレヨンしんちゃんの作者が転落して死亡した場所でもあったのです。

荒船山で「母子転落事故」

群馬県荒船山で母子が転落事故にあったと報道されました。

警察が捜査に乗り出したところ、荒船山にあるとも岩に引っかかった状態で女性の遺体が発見されました。

@manaitagura)さんの投稿

現在身元の特定を進めており、行方不明になった母親との関連性を調べています。

荒船山で転落事件が相次ぐ「とも岩」とは?

@chippe0910)さんの投稿

荒船山にあるとも岩は、かなり切り立った断崖絶壁です。

頂上付近に絶景が見られる展望台がありますが、断崖絶壁なのに柵もロープも設置されておらず、さらには天候が悪い時には足を踏み外してしまうこともあるようです。

@boijya)さんの投稿

※この先は断崖絶壁、登山初心者などは闇雲に近づくと転落してしまいます。

そして今回の母子遺体発見事件…

この断崖絶壁の岩の真下に母親が引っかかった状態で発見されたそうです。

しかし、息子の行方は現在も分かっておらず捜索を続けています。

母親と息子は神奈川県在住と判明していますが観光中の事故なのか無理心中なのかはわかっていません。

荒船山の転落事件、息子は未だ発見されず


1 2