【動物虐待】洗濯機に犬をブチ込んでツイッターに投稿。非難殺到・・・

3caba61da4bce20d939d1d7f99994058aacf5c11

犬を洗うのが面倒だからという理由で

洗濯機にブチ込んだ様子をツイートした男性が話題に。

そしてこの男性の末路が悲惨でした。


スポンサーリンク



自国ならず世界中から非難殺到

この男性は韓国人で、

韓国の自宅で犬を洗濯機に放り込み実際に回しています。

 

その様子を写真に撮りツイッターに投稿したところ、

韓国国内だけでなく世界中から非難が殺到しました。

 

・写真がこちら

愛犬を洗濯機に放り込んだ男性の末路

可愛らしい犬が水を張った洗濯機の中で回っています。

溺れないようにと必死に顔を出しているのが分かります。

 

明らかに苦しんでいるのにこの男性は笑いながら写真を撮り、

話題性を獲得するためにツイッターに投稿しました。

 

日本にも動物虐待や犯罪行為を写真に撮りツイッターに投稿する

『バカッター』と呼ばれる人たちが存在しますが、

それは国外でも変わらないようです。

少女が子猫を虐待

少女が子猫を虐待し殺害したとTwitterで自慢し、

炎上するという騒動が発生した。

 

発端となったのは、以下のツイートである。

 

「子猫殺すの楽しいの知ってた?wwww

何やっても泣きながら寄って来るんだよwwww

顔踏みつぶしたくなるわwwww」。

 

このツイートには画像があり、

猫の体に泥や落ち葉が大量に付着している。

虐待行為の結果として、

このような状態になっているのかは定かではない。

 

01

 

もう一つのツイートは、

「子猫虐待し殺害 猫好きには許せないだろうけど

あたしには許せる」というものだ。

 

このツイートには、

猫に水をかけているところを撮影した画像などがある。

 

これらの画像から、

「生まれたばかりの子猫を親から強奪して虐待したのではないか」、

「水を浴びせて木の上に放置してきたのではないか」

などと言われた。

 

02

 

やがて少女のツイートは非公開になったが、

以降の書き込みの一部もネット上に晒されている。

 

それによると、虐待の真偽を問われて「うそ」、

「撮ったのはあたし だけど殺してない」と答えたようだ。

 

あくまでもネタと主張している模様だが、

子猫の生存を示すものは提示していない。

 

03

 

これまでに虐待行為の場面とされる

画像の撮影場所の特定が試みられ、

愛知県名古屋市千種区のすいどうみち緑道と判明。

 

少女の過去のツイートや画像からも、

この近辺に関わる内容が相次いで発見された。

 

その結果、実際に現地を訪れ、

少女が掲載した各種の画像の場所を検証する人々も現れた。

 

少女の通学先の特定も試みられた。

黒板を撮影した画像に教諭の名前があり、

ある高校の生徒ではないかと言われた。

 

だが、この画像は今回の騒動以降に掲載されたものであり、真偽が問われた。

 

一方、以前に校内で撮影した制服姿の生徒らが

写っている画像や修学旅行先で撮影した画像、

入試や修学旅行の日程等から、

別の学校である可能性が浮上した。


スポンサーリンク




スポンサーリンク