長谷川京子の歯が腐ってCM降板?劣化し過ぎだと話題に…

ハセキョーの愛称で親しまれた長谷川京子さん。

モデルから女優に転身した美しい女性のイメージですが、歯が腐ってCMから降板されたと話題になっています。



スポンサーリンク

長谷川京子とは

高校3年生の時に「CanCam」の専属モデルになり、本格的にモデル業を始めた翌年には女優デビュー。

数々のドラマや映画、CMに出演して、「はせきょー現象」という社会現象を起こすほどの人気ぶりでした。

現在は、ポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一さんと結婚し、二子の母でありながらも女優として活動しています。

長谷川京子の歯が腐った!?

虫歯予防に効果のあるガム「ポスカム」のCMに出演したが、某週刊誌が長谷川さんの口元のアップ写真を掲載し、「虫歯だらけでこのCMをやるのか?」とツッコんだことから、メーカーに消費者からの抗議が殺到し、長谷川さんはCMから降ろされてしまいました。

その写真がこちら!!

大きな銀歯があり、さらにその奥には真っ茶色の歯が...

確かにこれでは虫歯予防のガムのCMは出られませんね(笑)


スポンサーリンク

歯がヒドいのは昔から!?

実は、この虫歯写真だけでなく、以前から長谷川さんの欠点は歯だと言われていました。

こちらは16歳の時の長谷川さん。

上も下もガチャガチャですね。

まだデビュー前だったので仕方ありませんが...

そしてこれが18歳の時。

まだ前歯が出ています。

そしてこれが25歳の時。

歯並びも色もとてもキレイになりました!

はたして矯正だけでここまで綺麗になるのでしょうか?(笑)

しかし、せっかく綺麗になった歯もここから逆戻り。

虫歯ですかね?下の歯がヒドいことになっています。

さらに最近は。

歯並びは綺麗ですが、歯茎の色が小豆色に...

25歳ぐらいが1番ピークだったようです。

劣化したのは歯だけではない!?

最近の長谷川さんは、唇もおかしいと言われています。

メイクの影響なのか唇をイジったのかは定かではありませんが、唇が厚過ぎて違和感がありますね。

そして何よりも老けました。

社会現象を起こすほどのハセキョーも老いには勝てなかったようです。

劣化したのは夫の新藤晴一のせい!?

出産や育児の疲れも大きな原因と言われていますが、夫の新藤晴一さんの「浮気疑惑」も一因ではないかと言われています。

2015年12月、新藤さんは、北海道公演中に札幌の歓楽街・すすきのの老舗バーで小西真奈美似の長身美女と会い、夜の街へ消えていったと報道されました。

出産や育児の疲れ+夫の浮気疑惑が出たことによってとてつもないストレスだったのでしょう。

これだけ急激に老けてしまってもおかしくありません。

出産などで仕事を減らしていた長谷川さんが、また最近テレビやドラマで見かけることが多くなったのは、離婚のための準備ではないかとも言われています。

これからも長谷川さんに注目していきたいです。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 伊東美咲の現在の姿に驚愕。芸能界復帰しない理由はコレだった

長谷川京子の歯が腐ってCM降板?劣化し過ぎだと話題に…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!