春日部市立葛飾中学校の教師、幡谷伸之が女子中学生を盗撮!!

dasf

埼玉県春日部市にある中学校の教師が、女子生徒の着替えを盗撮していたことが分かった。

その盗撮のやり方など、姑息すぎると話題に。

幡谷伸之(はたやのぶゆき)容疑者の犯行について解説していく。



スポンサーリンク



盗撮はどうやって行なったか

幡谷伸之容疑者(52歳)は、中学校の教師である。

春日部市立葛飾中学校の専属教師だ。

今の季節、中学校ではプールが授業で行われている。

そのプールの授業を始める前に、中学校の女子生徒は女子更衣室で着替えをする。

その女子更衣室に、カメラを仕掛けたというのだ。

 

しかし、そのカメラの仕掛け方というのがなんとも原始的であった。

幡谷容疑者は、自分のスマートフォンを使って盗撮したのだが、女子更衣室にダンボールを置いて、

そのダンボールに丸い穴を開けて、その丸い穴からカメラを覗かせて盗撮していたとのことである。

なんとも原始的な盗撮方法である。

幡谷容疑者は、ダンボールを設置するために女子更衣室にあらかじめ入り、盗撮の準備をしていたとのことだ。

 

幡谷容疑者のTwitterやFacebookは現在、特定されておらず、顔写真もわからない状態である。

ネットでのコメント

中学校教師が盗撮をしたということで、ネットでも大きく騒がれている。

「ロリコンだな」

「私が中学生の時に、中学校の先生に更衣室で盗撮されたら、学校全体が信じられなくなるなー。中学校の思い出とか全部いやなものになるかも」

「立場上、やってはいけないことを考えてほしい。」

「こりゃ、先生立場ねーな。もうその中学校の生徒は言うこと聞かないだろうな」

「PTAめっちゃ怒るだろうなw学校潰れるんじゃね?」

厳しい非難の声が多いようだ。

やはり、教師という立場は、一般人と比べ、責任も重いのだろう。


スポンサーリンク



葛飾中学校とは?

今回の事件が起きたのは葛飾中学校だそうだ。

dasf

今回の事件で、葛飾中学校の生徒たちは精神的なダメージを受けただろう。

今後の学校側のケアが重要になる。