ヒートテックを知らずに着てたら超危険!恐怖の真実が発覚…

今や誰もが知ってる冬になったら欠かせないUNIQLO(ユニクロ)の「ヒートテックインナー」

しかし、こヒートテックが着用の仕方を間違えると超危険だと判明しました!



スポンサーリンク

冬の必需品となっているヒートテック

今は冬の出需品と言っても過言ではないユニクロのヒートテックインナー。年々新しい商品開発が行われており、寒さのレベルに応じて3種類のヒートテックインナーが展開されています。

ヒートテックの危険性

ヒートテックが熱を逃がさず体を温めてくれるのはそのインナーに使用されている「素材」に秘密があります。ヒートテックの素材の内訳は以下のようになっています。

・ポリエステル35%
レーヨン33%
・アクリル27%
・ポリウレタン5%

この中の「レーヨン」ですが、特徴として実は吸水性が非常に高く、大量に汗をかいた場合にそれを吸収して飽和状態となり、肌が非常に乾燥してしまうというデメリットがあるんです。

つまり、ヒートテックを着用して汗をかくことで、冬は肌が乾燥しやすいのに更に乾燥肌に拍車がかかり、悪化してしまう危険性があります!

また、ヒートテックには特殊な化学繊維が使用されているため、化学繊維アレルギーを起こしてしまい、以下のような症状が出ることもあります。

・皮膚が赤くなる
・かゆみがでる
・かぶれる
・湿疹が出る

ヒートテック着用を避けた方がいいのはどんな人?

肌の乾燥やアレルギーを引き起こす可能性のあるヒートテックインナー。特に気を付けないといけないのが、「アトピー性皮膚炎を持つ人」「敏感肌の人」「普段から汗を大量にかく人」「デリケートな子供」。これらに該当する人は、特に肌への直接的な着用は避けた方がいいでしょう。

また、寝る際の温をとるため、就寝時に着用する人も多いかもしれませんが、寝るときこそ汗をかいたり、横に寝がえりをうつなどして肌との摩擦で症状を悪化させてしまうので要注意です。


スポンサーリンク

ヒートテックを安全に着用するには

それでも寒い冬にはヒートテックを欠かせないという人もいるかと思います。その場合には、着る場面を選ぶこと重ね着を使うことが重要です!

・スポーツをするとき、山を登るときに気温の低いところにいくときには着用しない。
・乾燥肌防止策としてボディローションやクリームを塗って保湿する。
・乾燥肌の人は、コットン100%の肌にやさしい肌着の上に、ヒートテックを重ねて着用する。

いかがでしたか?知らないと知ってるでは、対処法や着る場面を選ぶようになるので、知っておきたい情報ですよね。今後の自分の体の状態や着る場面を見て、ヒートテックを着用するか否かを判断できるとよいですね。

ネットでの反応

・ヒートテック着てラーメン食ったら蒸し焼きになるほど暑くなった。
・母がヒートテックを数枚送ってくれて助かった。
・ヒートテック着るよりお風呂に入った方が遥かに暖かいです。
・薄いから、重ね着してもモコモコにならないのがメリットだと思う。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 新宿のぼったくり居酒屋の実態がヤバイ…キャッチには付いていくな!

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

ヒートテックを知らずに着てたら超危険!恐怖の真実が発覚…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!