「広島被爆米兵の名前を刻んだ日本人歴史家」オバマ大統領とハグした方はとてつもない御仁でした


まさに「至誠、天に通ず」という言葉が当てはまる素晴らしい話です。

オバマ大統領が現職米大統領として初めて広島を訪問しました。

その時にオバマ大統領とハグした方がとてつもない御仁でした。



スポンサーリンク

オバマ大統領がハグをした森重昭さんは、

原爆で亡くなった12名の米軍捕虜の原爆犠牲者登録に尽力し、

Googleもない時代にアメリカの遺族に情報を伝え

彼らを追悼し続ける素晴らしい方でした。

 

40年もの間、森重昭さんは広島で原子爆弾の犠牲になった14万人余りの人々に含まれていた

被爆米兵捕虜12人の記録の断片を紡ぎ合わせてきた。

政府機関のおざなりな対応や声をひそめたような批判にもかかわらずだ。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

「広島被爆米兵の名前を刻んだ日本人歴史家」オバマ大統領とハグした方はとてつもない御仁でした


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image