広末涼子の関東連合灰皿プレイ事件、薬、枕営業に驚愕【黒歴史】


広末涼子(37)が「CHINTAI」のCMで20年ぶりに女子高生姿を披露。37歳になっても制服姿に違和感がない、透明感とかわいい容姿は驚きです。でも、その透明感、清潔感には実は裏の顔がある・・?S〇X依存症、ヤク、関東連合との灰皿プレイ・・。広末涼子の過去の奇行の数々を紹介します。


CMがかわいい広末涼子には裏の顔があった?過去の奇行の数々

透明感があって、清純なイメージの広末涼子ですが、その見た目からは想像がつかない真っ黒な裏の顔があるという噂です……。表向きはかなり素直な感じなのにすごくもったいないですよね。でもそれが広末涼子の黒歴史で真実。

広末涼子2001年あたりから見られる奇行の噂の数々を見ていきましょう。

①関東連合との灰皿プレイ

広末涼子がこれまでに交際していた人物、俳優の金子賢と元旦那の岡沢高宏の両者とも関東連合との繋がりがあります。特に元旦那は関東連合といっても過言ではありません。

そのため広末涼子は関東連合との関わりがあることは間違いありませんね!

そんな広末涼子の有名な話しといえば「灰皿プレイ」。みなさんはご存知でしょうか?事の発端は広末涼子が金子賢と交際している間にメディシンに手を出した事。

噂によると、メディシンを追加するためにクラブへ行った時、金子賢や関東連合のメンバーから

「メディシンが欲しければ灰皿にう◯こしろ!」

と命じられ、その言いなりになってしまったようです。

広末涼子は言われるがままテーブルの上に置かれた灰皿にう◯をして、メディシンを懇願していたとあります。

一般人でもそんなことできないのに、広末涼子はよく承諾したものです。それほど薬が欲しかったのでしょう……。

@kny_1003がシェアした投稿

広末涼子が過去の痴漢被害を告白!お尻を触った犯人に激怒!?

当時付き合っていた金子賢が覚せい剤の使用疑惑のある人物でした。関東連合と関わる時点でかなり怪しい感じですよね。

金子賢との関わりが深かった広末涼子は、番組の収録後にフラフラになって現れたと言うこともあります。

まあ、もしかしたら麻薬ではなく酔っ払っていただけなのかもしれませんが。

③タクシー無賃乗車疑惑

都内のクラブで朝まで騒いでいた広末涼子は150キロ先の千葉にある撮影現場までタクシーで出勤!でも、かなり酔っ払っていたのでしょう。財布がない状態でタクシーに乗り、支払い4万が払えなかったという話しもかなり有名です。

しかしこれはガセで、スタッフが支払ったとも、財布をすられて支払えなかったともいろいろな噂があります。

④枕営業疑惑

中尾彬にご飯に誘われた広末涼子は「今日、生理でできないですけどそれでもいいですか?」と第一声。そのつもりが全くなかった中尾彬は驚き、広末涼子に怒ったとも言われています。

普通に枕営業をしていることに腹が立ったのでしょう。しかし、これもガセでは?という声が多いです。

⑤映画の制作発表で泣く

1999年に日仏合作映画『WASABI』でジャン・レノと共演して、国際派女優デビューと話題になりました。

広末涼子はこの映画の制作発表で号泣してましたね。一時期おかしかったがきっかけはリュックベッソンのせいだという人もいます。

リュックベッソンに上記のように言われ、簡単に電話番号を教えた広末。当初よくデートしていたが、映画のオファーがないことに焦りを覚え、事務所に言わずフランスにGO! 半同棲したのち、「WASAB」出演に結びつけました。

ヒットはしたものの、リュックは広末に飽きたこともあり、メガホンを捨て他が監督したと言われています。制作発表で号泣したのはそれが原因だったとか。

⑥広末涼子の男性遍歴

早稲田時代に振られた伊勢谷友介を始め、最近では佐藤健に至るまで結婚後もお盛ん。金子賢や真剣交際だった、永井大など恋多き人生だったようです。最近では不倫疑惑の、佐藤健などが耳に新しいですね。

⑦S〇X依存症

広末涼子は合体依存症(要するにヤリマン)で有名だと有吉ジャポンで暴露されてしまいました。

クラブで「私と合体したい人~」って挙手させて、別室へ行ってパコパコ、またフロアに戻ってきて「したい人~」別室行ってパコパコを永遠と繰り返しおこなっていたようです。

ただのヤリマンですよね……。清純派の見た目でこんなにもひどいとは誰も想像がつかないでしょう。

原美優がニコ生の番組で同じ話をしているようなので、このヤリマン疑惑は間違いないと考えられます。ちなみにこれも関東連合絡みだろうってと言われています。

広末涼子は「仕事を辞めたかった」

早稲田大学中退し、その後2ヶ月で結婚。当時売れっ子だったので、芸能界から離れるにはでき婚しかなかったと広末が当時を回想しています。

@kumarei_02)さんの投稿

しかし、金銭面で困窮していたのか1年後には仕事復帰。実際、当時旦那様だった岡田さんはデザイナーで、セレクトショップなども展開したが上手くいっておらず、常に金欠状態だった模様。

広末涼子が告白した辛かった過去

運動も得意だった聡明な子が奇行をする……若い時に成功してしまった不運なのでしょうか。実際、奇行が行われたかどうかは別として、相当20代は苦しんだようです

彼女自身がこんなコメントをしています。

「もうしんどすぎて、これ以上頑張れないなって――。いつも気づいたら高い所にいって、誰か背中を押してくれないかな――っていう感じだった」

広末の20代といえば、育休から女優業へ復帰、離婚の発表と大きな出来事が重なった時期です。

20代前半の頃は「『いい子だ』って言われるのがイヤでイヤで」と“優等生イメージ”に苦悩し「仕事を辞めたくて仕方なかった」と明かす。その後、結婚をしますが・・「あの時点でフェードアウトしないと壊れていたと思うし、女優業は続けていられなかったと思う」「私の人生において、すごく大切」なものだったと振り返る。

いろいろあったかもしれませんが、時代を駆け抜けてきた彼女をもう少し見届けてあげたくなりますね。確かに火がないところに煙は立たないと言いますが奇行話が多すぎるのは確かです。

が、実は全て真相は定かではありません。

広末涼子が女子高生を演じたCMって?かわいい過去画像と比較!

そんな奇行を繰り返す広末涼子ですが、芸能界から消えないのは破壊力のある美しさ。

2018年1月、37歳の広末涼子がなんと10代の女子高生役でCMに出演。「かわいすぎる!」「全く違和感がない!」と話題になりました。

広末涼子が女子高生役で出演したのは、賃貸物件情報を提供する企業「CHINTAI」のCM。大学進学を機に一人暮らしをしようとする女子高生、遠距離恋愛をしている20代の女性、そしてバリバリ働く30代の女性という3人を、広末涼子が一人で演じ分けています。

制服を着た広末涼子は透明感たっぷりで、本物の女子高生と言われても素直に信じてしまう若々しさです。とても37歳とは思えません。

ちなみに、こちらは広末涼子が本当に女子高生だった頃の過去の画像。

端正な顔立ちでかなりの美少女です。さすがにこの当時のほうが若い感じはしますが、「CHINTAI」CMの広末涼子も衰えていないですよね。

CMでは大学進学をひかえた女子高校生役でしたが、広末涼子本人も高校卒業後は早稲田大学に進学。初登校の際には大学中がパニックになっていました。広末涼子を一目見ようと学生だけでなくファンもやってきて、合計3,000人もの人が集まったそうですよ。

CMの広末涼子(37)のかわいい女子高生姿に対するネットの声

広末涼子が20年ぶりに演じた女子高生姿について、ネットでは以下のようなコメントが上がっていました。

37歳の広末涼子が披露した女子高生姿のあまりの若々しさとかわいさに、驚きの声が多数でした!

15歳でデビューしてからずっと芸能界のトップを走り続けてきた広末涼子。今回のCMは、その美貌のレベルの高さを再認識させてくれたかもしれませんね。

CMの女子高生姿がかわいいと話題!広末涼子のプロフィール

高知県出身の広末涼子。中学校時代は陸上部で走り高跳びをしており、県大会2位になるほどの実力だったそうです。15歳の時にクレアラシルのCMで芸能界デビューしました。

生年月日:1980年7月18日(35歳)
出身地:高知県高知市
身長:161㎝
血液型:O型
兄弟:妹(4歳下)
学歴:高知市立城北中学校、品川女子学院高等部卒業、早稲田大学教育学部国語国文学科中退

広末涼子は過去に2回結婚しています。2003年に、モデルの岡沢高宏との結婚。このとき妊娠5か月でした。しかし2008年3月13日、公式ホームページで離婚を発表。

2010年にはキャンドルアーティストのCandle Juneと再婚。当初、妊娠はしていないということでしたが、2010年11月中旬、週刊誌に腹がかなり膨らんだ姿を撮られ、妊娠16週目と発表。再婚時(発表通りなら妊娠3か月時点)は妊娠に気づいていなかったそうです。

この厳しい芸能界に第一線でまだ生き残っている点や実は賞も数多くとっており(演技が下手という話もありますが)、スタッフの中では定評があるようです。

これからも、旦那様であるキャンドル・ジュンさんと共に子供3人育てながら、噂に負けず、これからも我が道を邁進して欲しいと思います。

上原美優の遺書の意味…島田紳助が関与していた証拠発見!

まとめ:広末涼子の裏の顔(素顔)はヤリマンだった

どんなに可愛くても美人でも、さすがに裏の顔がわかると引いてしまいますよね……。灰皿プレイやら関東連合との関わりやら、かなり鬼畜な行動をしているとなると、どうしても見る目が変わってしまいます。

ようやく最近テレビで見るようにはなったものの、この黒い噂が出始めてからは、広末涼子の印象は変わってしまいました。一時は干されたという噂もありましたし。表の顔が良くとも、裏を知るとすぐに広まってしまうから芸能界ってすごく怖い世界なのです。