広末涼子の元旦那、岡沢高宏との結婚は女優を辞める為だった?

芸能


岡沢高宏は、ギャラリーのキュレーターを務めています。京都にある「gallery incurve kyoto」です。

キュレーターとは、博物館、図書館、公文書館のような資料蓄積型文化施設において、施設の収集する資料に関する鑑定や研究を行い、学術的専門知識をもって業務の管理監督を行う専門職、管理職を指す      引用:ウィキペディア

「ギャラリー インカーブ | 京都」は、大阪にある「アトリエ インカーブ」に所属するアーティスト専属のギャラリーで、知的障害のあるアーティストの作品を、現代アートとして発信しています。

ギャラリーは、代表である今中博之さんの実家の京町屋を改装したもので、商店街とも地続きな街のアートスポットになっています。

@freitag_azuki)さんの投稿

建物はこんな感じです。

ギャラリーでは、1年に3回程企画展が行われ、ファッションデザイナーなどをゲストキュレーターとして外部から招いて展覧会を行っていますが、岡沢高宏もキュレーターとして、格闘技の絵を描く新木友行の絵の展示構成を行いました。

@nao3408)さんの投稿

写真が新木友行が描いた絵です。右が新木友行、左はフリー・ボクシングカメラマン ひろやなおとです。

岡沢高宏は、仕事で大阪で仕事がある時、時間があればインカーブに寄り、新木友行の隣の机で、一緒に絵を描いたりするそうです。

広末涼子が過去の痴漢被害を告白!お尻を触った犯人に激怒!?に関する記事はコチラ

広末涼子の元夫・岡沢高宏の離婚後の熱愛と近況

広末涼子の元夫・岡沢高宏は、広末涼子との離婚後の2012年に女優・長澤まさみとの交際が噂されましたが、長澤まさみの事務所は「面識はありますが、交際の事実はありません」と否定しています。

岡沢高宏がモデルからデザイン、アート関係にシフトしたためか、その後の恋人の情報とかはありませんね。でも、とてもカッコいいので、彼女はいるはずです!

広末涼子の関東連合灰皿プレイ事件、薬、枕営業に驚愕【黒歴史】に関する記事はコチラ

2014年にはIVANのインスタに写真が上がっています。「久々の再会」ということです。

@fresanaca)さんの投稿

 

広末涼子は、元旦那・岡沢高宏と結婚した時期は、遅れてきた反抗期で、とにかく女優を辞めたかったので、確信犯的に授かり婚をしました。元旦那・岡沢高宏とは結果的に離婚することになりましたが、広末涼子は「息子」というかけがえのない宝を得ました。

広末涼子の元旦那・岡沢高宏は、メンノンモデルも務めたイケメンで、自身のブランドを立ち上げ、大手ブランドへのデザインプロバイドや、ショップオーガナイザー、アートキュレーター等、センスを生かして活躍しています。


1 2 3