報道ステーションで視聴率が急降下…残念すぎる現在が話題に…

芸能


テレビ朝日の人気ニュース番組「報道ステーション」の視聴率が急降下!?

残念すぎる現在が話題になっています。


報道ステーションで視聴率が急降下

テレビ朝日が平日夜に放送しているニュース番組、「報道ステーション」。

テレビ朝日は、当番組をバラエティ的な側面を持つニュアンスを出し、「総合ニュースエンターテイメント」と称している。

2004年4月から12年間、古舘伊知郎さんが初代メインキャスターを務め、キャスター自身が意見や評論を行うというスタンスで賛否両論あったが、他とは違うやり方に人気を集めた

2016年4月からは、富川悠太アナが2代目メインキャスターを務めている。

視聴率が急降下の理由

2016年9月、「上期最大の収穫のひとつは報道ステーションのリニューアルが成功したこと」 とテレ朝の早河洋会長は胸を張った。


1 2 3 4