星野源の過去。過酷な闘病生活を救ったのはバナナマン日村だった!


シンガーソングライター、俳優、文筆家、などの多彩な顔を持つ星野源さん

過去には2度のくも膜下出血からの生還など辛い状況に置かれた星野源さんを救ったのはバナナマン日村さんだったようです。



スポンサーリンク

2度のくも膜下出血からの生還

2012年の年末に星野源さんが『くも膜下出血』で倒れたと報道がありました。

バットで頭を殴られたような痛みとともに立っていられなくなり、星野さんは救急車で緊急搬送されました。
楽曲制作とレコーディングが無事に終わった直後だったそうです。

星野さんの症状は深刻なものでした。手術前に担当医は星野さん本人に「絶対に助かります」と力強く宣言しましたが、周囲の人には「後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い」と言っていたそうです。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

星野源の過去。過酷な闘病生活を救ったのはバナナマン日村だった!


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image