細木数子が北斗晶を占った結果がヤバイ。今だから分かる衝撃事実…

今から10年ほど前、有名占い師として数々の芸能人を占っていた細木数子さん。

冠番組「ズバリ言うわよ」で北斗晶さんの未来を予知していたと話題になっています。



スポンサーリンク

細木数子が占った北斗晶の衝撃結果…

有名占い師として知られる、細木数子さん。

実は『ズバリ言うわよ!』で、佐々木健介、北斗晶夫妻のことを占ったことがありました。

何か相談があって2人はきたの?と思いきや佐々木健介曰く、「いえ、何も相談はありません」との事で会場内の方々からの笑いを取ってました。

しかしその後、細木さんの「ただね」から続く言葉にスタジオの空気は一変しました。



番組中、細木さんは北斗・健介ご夫妻を絶賛していました。

毒舌で知られた細木さんでしたが、この時はお二人を見て嬉しそうにニコニコしながらお話されていたのです。

北斗・健介ご夫妻もずっと笑顔で、和やかな雰囲気の中、番組が進んでいきました。

しかし、

細木「ただね

細木さんの一言で空気が一変しました。

続けて息子さんに対し話しかけます。

細木「お母さん助けろよ。お父さんの代わりに守るんだぞ

と伝えました。。

10年近く前の話です。

当時の息子さん方は未成年ですし、将来大人になったら子供が親を支えろよという意味で捉えるのではないでしょうか?

しかしこの言葉にはもっと深い意味があったのです…

『ズバリ言うわよ!』番組終了後、なんと北斗晶さんは、2015年9月23日に乳がんであることを公表しました。

この番組が放送されていたのは何年も前の話ですが、細木さんは北斗さんが乳がんになると予知し、息子さん方に伝えていたのかもしれません…


スポンサーリンク

有名占い師だった細木数子



今から10年ほど前になりますが、占いブームが起きました。
その火付け役といっても過言ではないのが細木数子さんでしょう。

有名占い師として数々の芸能人を占っていました。

その圧倒的な的中率で、自身の冠番組を持つほど、当時はテレビに引っ張りだこでした。

そんな細木さんの冠番組『ズバリ言うわよ』。



2004年か2008年まで続いたこの番組は、芸能人の人生相談をするという画期的なバラエティ番組でした。

しかし、あまりの細木さんの口の悪さに、視聴者からは批判が殺到しました。

最終的には、細木さんが「本業に専念したい」という理由で番組は終了という形になりました。

今や全く姿を見なくなった細木さんですが、まさか『ズバリ言うわよ』で北斗晶さんの病気を当てていたとは、驚きですね!

占い師の人は、口が悪かったり、きつい言葉をかけたりします。
そのせいで批判されることも多いのかもしれないですね。

ネットの反応

・細木数子には見えていたんだな

・分かるわけないだろ!

・佐々木健介も細木を信用してなかったんだぞ

・当たるも八卦当たらぬも八卦だよ

占いとはほとんどが統計学です。

当たる時もあれば当たらない時もあります。

当たる事例が目立ちますが100%ではありません。

占いを信じすぎて詐欺にあってしまう人もいます。

参考程度にして振り回されないように気をつけましょう。


スポンサーリンク

関連記事

関連記事

⇒ アコムのCM女性の現在。悲惨すぎると話題に(画像あり)

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

細木数子が北斗晶を占った結果がヤバイ。今だから分かる衝撃事実…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!