年収3億円超え!?ヒャダイン(前山田健一)の出身高校は?学歴は?



音楽クリエーターとして「ももいろクローバー」など多くのミュージシャンに楽曲を提供しているヒャダイン。年収はどのくらい?出身高校 はどこ?ヒャダインの気になる学歴年収等を徹底調査しました!

ヒャダインのプロフィール

本名:前山田 健一(まえやまだ けんいち)

生年月日:1980年7月4日

出身地:大阪府大阪市住吉区

ミュージシャンであり、音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲家など幅広い活動をしています。歌手やタレント活動をする際は「ヒャダイン」名義を用いています。

3歳の頃からピアノを始めたヒャダインは、中学の頃にはシンセサイザーで打ち込みを始めるようになります。

大学卒業後、ニコニコ動画に出会い「ヒャダイン」の名前で投稿を始めます。

ゲームのBGMをアレンジ自作の詞で歌った曲は口コミやSNSなどを介して、瞬く間に日本国内のみならず世界各国に広がりました。

このような好意的な反応が本人にとって大きな自信となり、以後J-POPやアイドルソング、アニメソングをはじめとする幅広いジャンルの楽曲を手がけるようになりました。

そして数々のヒット曲を生み出し、オリコンシングルチャート1位獲得の快挙も成し遂げています。

「ヒャダイン」と前山田 健一の関係は?

2007年、ニコニコ動画に突如出現した「ヒャダイン」。

往年のゲーム音楽をアレンジし驚異的なアクセス・再生回数を記録しましたが、しばらくの間「ヒャダイン」はプロフィールを公開しておらず、素性は謎に包まれていました。

しかし2010年5月5日、ヒャダイン名義でのブログにて「前山田 健一」個人であると、正体を明かしました。

「前山田 健一」名義の活動として

ももいろクローバーのメジャーデビュー曲「行くぜっ!怪盗少女」のほか、

ジャニーズアイドル(関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、SMAP)、ゆず、AKB48、でんぱ組inc、私立恵比寿中学、郷ひろみ、倖田來未、ゴスペラーズ、東方神起

など、多くのミュージシャンに楽曲を提供しています。

「ヒャダイン」としての活動

2007年以降、ヒャダインはゲーム・アニメ等のBGMを作詞・編曲し、老人から子供・男性や女性の色々な声を作り多重録音の手法を用いて動画サイトに投稿しています。

また、PVには女性キャラも使用しており、

「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」・・・麻生夏子

「ヒャダインのじょーじょーゆーじょー」・・・元ももいろクローバーの早見あかり

「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」・・・高山侑子

「笑いの神様が降りてきた!」・・・肘井美佳

ヒャダル子役を演じています。

「ヒャダイン」は呪文?

「ヒャダイン」とは元々RPGゲーム『ドラゴンクエスト』に登場する呪文のひとつです。

これをニックネームとして選んだ理由について、

「ヒャダインは不遇の魔法なんですよ。強いはずなのに。使いようがないですね。ドラクエ3では、先にもっと強いマヒャドという魔法を覚えてしまう。ドラクエ4においても覚えるのはブライというじいさんが使うんですが、体力のなさから終盤ではスタメン落ちする。その不遇感がたまらなく好きだったんですよ」

と語っています。

https://twitter.com/shoko55mmts/status/593443720931909632

ももクロの家庭教師?ヒャダインの学歴は?

ヒャダインこと前山田 健一は、大阪星光学院高等学校から京都大学総合人間学部に進学しました。

当時、大阪の私立では一番といわれた中高一貫校・大阪星光学院に通っていて成績も悪くなかったヒャダインは、京都大学に現役で合格しました。ですが、

「ベタな表現で言えば、燃え尽き症候群になってしまった。」

「僕の経験談から受験生のみなさんに言えることなんて本当に少ないけど、大学入学をゴールに設定しない方がいい。何をしたいから入りたいんだ、というモチベーションが大事。」

と入学後すぐに大学が退屈になり、レンタルビデオ店でのバイトの方がおもしろくなって没頭したのだそう。

このことがきっかけで、音楽の楽しさと奥深さを知り、後に音楽を作り出すヒットメーカーになったと考えると興味深いですね。

『情熱大陸』に出演した際、ヒャダインは、

ももいろクローバーZに関しては単に楽曲を提供するだけでなく、合間を縫って彼女たちに学校の勉強を教えていた

と語っています。勉強面の知識の他に、自身の体験を彼女たちに伝えていたのかもしれませんね。

ヒャダインの魅力

アイドルやアーティストに楽曲を提供し続けているヒャダイン。

ヒャダインが手がける楽曲はアーティストの意外性を引き出す一面を持っています。王道アイドルソングが得意な秋元康やつんくとは全く違います。

ヒャダインの手掛けるサウンドは、どれもユニークで面白く、耳に残りやすい印象がありますね。

ヒャダインの気になる年収は?

ヒャダインとして、前山田 健一として、2つの顔を持っていますが、いったい収入はどのくらいあるのでしょうか?

年収について具体的な数字を挙げたことはありませんが、かなりの収入があるはず。

信ぴょう性は判りませんが、作曲や編曲の印税収入のほか、広告収入を含めるとヒャダイン の年収3億円を超えているのでは?という意見もあるようです。

まとめ・ヒャダインのこれから

音楽プロデューサーとしてだけでなく、最近ではタレントとしてバラエティ番組に出演することも増えています。

頭の回転が早く感性も豊かなので、これからも幅の広いジャンルでの活動が期待できることでしょう。