今村復興大臣が会見でガチギレ!ネクタイで震災復興をはかる!?

大臣キレる

ジャーナリストに対してブチ切れたことで話題になった今村復興大臣。何なんこいつ?そう思った人も多いでしょう。

しかし!誰よりも復興のことを考えているんですよ。



スポンサーリンク

今村復興大臣ガチギレ会見

問題は、4日午前の閣議後に行われた会見で起きました。

ジャーナリストとのやり取りをしていく中で、最初は冷静に受け答えしていましたが、段々とヒートアップ

ついには「うるさい!」と言い捨てて、会場を後にしたのです。

そんな会見の様子はこちら。
YouTube動画


上に立っている人物としてこれはちょっと酷すぎますよね…。

しかし、ネット上では発言よりも注目を集めたものがあったのです!

それが・・・大臣が着用していたネクタイ!!

はぁ?ネクタイがなに?
そう思うかもしれませんが、これを見たら考えが変わるでしょう。



・・・エヴァ!笑
まじかwww

そう!人気アニメ「新世紀エヴァンゲリヲン」をモチーフにしたネクタイだったのです。

なんでこんなのしてるの?
バカにしてるわけ?

そう思うかもしれませんが、そこには並々ならぬ思いがあったのです。


スポンサーリンク

ネクタイをしている意味

今村大臣がこのネクタイをしている理由は、

「風評対策を含めてとにかく地元のいろいろな企業を元気にしようという思いで締めている」

ということのようです。

このネクタイは2009年、過去に『エヴァンゲリヲン』の版権を持っていたアニメ制作会社『ガイナックス』が販売したもの。

そして、そのガイナックスは2015年4月に被災地の復興を支援するために福島県に子会社『福島ガイナックス』を設立したのです。

今村大臣は福島ガイナックスのオフィスを訪れたことがあるのですが、その際に頂いた思い出の品がこのネクタイ。

このネクタイを着用してメディアに出ることで、少しでもガイナックスをはじめとする、福島の企業のことを知ってもらおうという粋な計らいなのです。

大臣も不器用なだけなのかもしれないですね。
ちょっと見直しました。

批判的なことだけを報道するのではなく、こういうことも多くの人に知ってもらいたいですね。

ネットの反応

・まぁ不器用だよね。表立っての発言内容ばっかり批判されて可哀想だな。こういうエピソードもメディアは報道してほしい。

・「避難者を困らせているのはあなた」とか言われたら誰でもカッとなるだろ。そんだけこの人は復興に全力なんでしょうね。じゃなきゃここまで怒らない。

・いい話だなー。マスコミはこういう側面もあることをもっと前面的に報道してほしい。頑張れ今村大臣!

などなど、実は復興のことを1番考えているのはこの人なのでは?という意見の人が多いです。

確かに、会見という公の立場であのように冷静さを書いた言動、行動はよくなかったでしょう。

しかしあんな風に熱くなれるのは、それだけ大臣が真剣に復興問題に取り組んでいるからではないでしょうか?

真剣に行っていなかったら、怒ったりしないですから。
今後の行動に注目ですね!


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 暴力団・山口組が熊本市内でボランティア。その様子が凄すぎる!