生きる偉人!専業主婦から日本最大手の外タレ事務所を設立した稲川素子

未分類


50歳まで専業主婦だった稲川素子は、最初は自宅から小さな事務所をスタートさせました。苦労して、失敗して…それでも夢を信じ続けた稲川素子の事務所設立成功秘話をご紹介します。

50歳専業主婦で外国人タレント事務所を設立した稲川素子とは?

稲川素子は、今や芸能プロモーターとして、日本最大大手の外国人タレント事務所を経営する敏腕社長です。公式サイトによれば、142ヵ国5200人もの外国人タレントが所属しているのだとか!?現在、稲川素子事務所に所属するタレントは、テレビ番組・CM、映画・ラジオなど、多岐にわたって活躍しています。

via google imghp


1 2 3 4