区議選候補者の猪爪陸斗が強制わいせつ罪で逮捕!頭おかしいと話題に・・・。

スクリーンショット 2016-08-12 20.02.03

8月12日の午前4時ごろ、猪爪陸斗(いのつめりくと)容疑者が逮捕された。

そのわいせつ行為の内容がヤバすぎると話題になっている。

どんな人物なのかも見ていこう。


スポンサーリンク



強制わいせつの内容がやばい・・・。

事件が起きたのは8月12日の午前4時

場所は東京都の新宿区だ。

 

猪爪陸斗は去年、東京都北区の区議選に立候補している。

そんな議員になる可能性のあった猪爪容疑者が起こした強制わいせつは、頭オカシイと言われるレベルのものだった。

強制わいせつ行為の内容は以下の様なものである。

 

  1. 午前3時50分、猪爪容疑者は新宿区北新宿の路上を徘徊。
  2. 前に歩いていた20代の女性に後ろから近づく
  3. 女性が足音に気付き、振り返ったところを押し倒す
  4. 押し倒した20代女性に馬乗りになる
  5. 20代女性の下半身を触る
  6. その後、猪爪容疑者が走って逃亡
  7. 逃亡したところを警察が取り押さえて現行犯逮捕

 

20代女性は怪我も負っており、困惑状態。

午前4時にいきなり押し倒されて下半身を触られるという強制わいせつに、かなり驚いたことだろう。

スクリーンショット 2016-08-12 19.50.19

 

猪爪容疑者は、逮捕後の証言で

「覚えていません」

の一点張り。

現場で捉えられたという決定的な証拠があるにもかかわらず容疑を否認するというヤバさである。

猪爪陸斗はどんな人物?

ここまで意味の分からない事件を起こした猪爪陸斗とはどんな人物なのだろうか。

猪爪容疑者の写真はこちらである。

ino

区議会議員の議員選挙にも立候補していた過去があり、ゾッとする。

議員選挙に立候補していた時の宣伝などの画像がこちらである。

スクリーンショット 2016-08-12 19.46.17

スクリーンショット 2016-08-12 19.46.45

東京都北区の区議選に立候補していたのは去年のこと。

その区議選では敗退し、現在は職業不詳とのことだ。

区議選の落選者で、今回このような事件を起こしてしまったことから、落選後の就職などは上手く行かなかったことが予想される。

職業不詳ということは会社に正式に雇われているという可能性は低いだろう。

おそらくアルバイトか無職だったのではないだろうか。

 

選挙活動では偉そうにもっともらしいことを発言していた。

その一部を紹介する。

「北区の未来を語る、実績のない、いのつめを応援していただいた1,590名の皆様にはご期待に応えることができず、申し訳ございませんでした。」

「お詫びをする立場なのに、逆に励まされてしまい、涙がこぼれそうになりました。しかし、そこは母親の教えを守りました。『涙は人のために流しなさい。』」

今回の強制わいせつ罪が起こり、このような発言をしていたとは思えない。

地元で猪爪陸斗に投票をした1590名の人々は怒りでいっぱいの気持ちだろう。


スポンサーリンク



ネットでの反応

議員になる可能性もあったということもあり、この事件に怒りを覚える人は多かった。

「わいせつ行為の内容やばすぎだろ、馬乗りとか」

「議員立候補者もどんなやつがいるか分かったもんじゃないな」

「20代の女性の被害者がマジで可哀想。腹立つ。」

「無職だろうな。たぶん落選後の人生がうまく行かなかったんじゃないか?」

強制わいせつの内容の酷さに怒りを覚える人々は多かったようだ。