声優の入野自由が舞台のため帰国!今度のミュージカルはヒゲに眼鏡姿

入野自由、舞台

海外留学している声優の入野自由。彼が2017年12月に公演の舞台に出ることが決定したのです。

そのため帰国するという情報が入り、ファンは歓喜!!



スポンサーリンク

入野自由プロフィール

入野 自由

生年月日:1988年2月19日
出身:東京
身長:167cm

2001年に「千と千尋の神隠し」で「ハク」役に抜擢され、知名度を上げました。

その後、声優だけでなく舞台や映画出演もしています。

名前は本名だと言います。

「いりの」も「みゆ」も変わってますよね。

初見じゃ読めないです。笑

『屋根の上のヴァイオリン弾き』に出演

入野自由は現在、海外留学のため日本での活動を休止しています。

数年前から海外に興味を持っていたそうで、ためらっていたが行動しないと始まらない!

ということで、今年の1月から海外に渡っていたのです。

行く前に入野本人が

「サッと帰ってきます。安心してください」

と話していたように思っていたよりは早い帰国でしたね。

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』

そんな彼が今回出演する舞台が、ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』なのです。


スポンサーリンク

愛と旅立ちの物語

ストーリーは、ロシアで酪農業を営むある一家の話。

夫婦には5人の娘がおり、上3人の娘は一緒になりたい相手もいるので1番考えているのは結婚について。

駆け落ちまでしてしまう娘までおり、夫婦は頭を抱えます。

そして、一家にも革命や故郷を追われる運命が迫っていた・・・

というような内容です。

家族の絆や愛について考えさせられる作品でしょう。

この舞台の中で、入野自由は長女の相思相愛の相手である仕立て屋を演じています。

ヒゲやメガネを掛け、普段の入野自由とかけ離れた容姿になっていますが、一体どんな演技を見せてくれるのか!?

舞台の公演は12月5日から。

今から楽しみですね!!

関連記事

⇒ 【訃報】声優の水谷優子さん、乳がん死因で死去→ 死の1ヶ月前に2ch驚愕

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。

入野自由、舞台

声優の入野自由が舞台のため帰国!今度のミュージカルはヒゲに眼鏡姿


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!