SNSであるある!男子女子別「意識高い系」のイタい特徴まとめ

仕事・ビジネス


SNSが普及された今、イラッとくるのが身の回りにいる「意識高い系」の投稿。

今回はそんな彼らの特徴と、男子と女子別にSNSで見る意識高い系あるあるをまとめてみました。

意識高い系(笑)は、2008年から存在していた…

「昨日行ったセミナーでITベンチャーの社長さんと名刺交換!ためになる話ばっか聞けて、本当に良かった。」

なんて投稿、SNSで見たことありませんか?

最近は、ゆとり世代悟り世代
という現在の若者を指す言葉のほかに、「意識高い系」という人達がいます。

彼らは意識が高いのではなく、ただの意識高い””。

ウィキペディアによると2008年頃、リーマンショックの影響を受けて就職活動が困難になった中、真面目に就活に励んでいた学生達はすでに

「意識が高い学生(笑)」

と嘲笑される対象になっていたそうです。

それには、SNSの普及も関わっていました。

当てはまるか診断!「意識高い系」のリアルな特徴

では、真面目に頑張り周囲から尊敬される、単に「意識が高い人」

と、

意識を高く取り組んでいるのに、周りに敬遠されてしまう「意識高い系」

違いはなんなのでしょうか?

2015年にNHKで放送されたドラマ『その男、意識高い系』を参考に取り上げると、

  1. 自分のプロフィールをやたらと盛る
  2. SNSで意識の高い発言を連発する
  3. 人脈を必要以上に自慢する
  4. カタカナ大好き

出典;日経BP社

などが、意識高い系の特徴だとか。

その他にも、

  • 上から目線発言
  • 忙しい・リア充アピール
  • 勉強会やイベントにやたら参加する

などなど「意識高い系」と言われてしまう人達の、イタイ特徴が明らかに…。

つまり意識高い系とは、『意識を高いふりをしているだけで、成果がない人』のことを指します。

「お前、口だけじゃん…」って人、あなたの周りにもいませんか?

ここからはそんな意識高い系がSNSに投稿しがちなあるあるネタを、男子・女子別にご紹介!

SNSでみる「意識高い系」男子あるあるまとめ


1 2 3