磯野貴理子が昔の写真公開「昔は美人だったのに今はどうした…」

芸能


バラエティ番組で大活躍している磯野貴理子。番組では美人キャラではなくブス扱いされていることもしばしば。しかし本当は磯野貴理子は美人だ!という声も。昔の写真を入手したので検証してみましょう。

磯野貴理子、昔の写真が可愛すぎる

磯野貴理子は、”うるさいおばさんキャラクター”として独自の地位を確立しタレント、女優として幅広い活躍をしています。

バラエティ番組ではブスキャラとしていじられることが多いですが、昔はイメージが違ったとか!?

磯野貴理子の昔の写真がこちらです。

17歳の時の写真ですが、控えめな感じで随分と雰囲気が違いますね。

磯野貴理子の旦那・高橋東吾の現在がヤバイ。2度目の離婚の危機が

磯野貴理子、黙っていると美人顔

磯野貴理子は美人キャラではなく「ブス扱い」されることが度々ありますが、一方で磯野貴理子は「美人だ!」という声も聞かれます。

年齢を考えると肌も綺麗ですし、顔のパーツも整っています

それなのに昔から「美人にみえない」と言われる原因はどこにあるのでしょうか?

それは、磯野貴理子の明るすぎる性格にあったんですね。

昔の写真のイメージのように、これからはおしとやかキャラに路線変更してはどうでしょう(笑)

磯野貴理子、性格の悪さが顔に?

磯野貴理子は目鼻立ちがはっきりしていて美人顔ですが、ブス扱いされることもしばしばあります。

それには”うるさいおばさんキャラクター”だけでなく、「性格に難あり」「発言が嘘くさくて昔から苦手」と言われています。

その性格の悪さが顔、というか表情ににじみ出ていて、せっかくの美人度を下げているようです。

確かに人の粗を探して悪口を言ったりするときは誰でも顔つきがキツくなりますよね?

ですから磯野貴理子にもそれは当てはまり、「性格抜きにすると美人なのに」といわれるのはそういうことだったのですね。

磯野貴理子、昔は銀行員だった

磯野貴理子の昔、「生い立ち」や「デビューのきっかけ」をみていきましょう。

磯野貴理子は、二人の姉と妹、弟の五人兄弟の三女として、現在の三重県南伊勢町に生まれました。

今の底抜けに明るいキャラクターに似合わず、高校卒業後は、現・愛知銀行(当時の中央相互銀行)に務める銀行員だったそう。

なんの因果かわかりませんが、銀行員から一転して、石井光三とレオナルド熊らによって旗揚げされた劇団七曜日に入団します。

そして、1987年9月に磯野貴理子を含む劇団員3名で構成される三人組のアイドルグループ「チャイルズ」としてデビューすることになります。

@j1_jone)さんの投稿

磯野貴理子はアイドルとして芸能界へ入ったなんて意外ですね。

磯野貴理子のデビューはアイドル

三人組お笑い女性アイドルグループ「CHIL’S(チャイルズ)」のメンバーとして芸能界の道へ進んだ磯野貴理子。

『森田一義アワー 笑っていいとも!』のいいとも青年隊メンバーとして活動するなど、80年代の若い頃はかわいいキャラで人気がありました。

アイドル時代だったその昔、磯野貴理子は水着姿を披露したこともあります。

ちなみに、『いいとも!』出演当時は実年齢24歳にも関わらず19歳と年齢詐称していました。

ですが、放送中、妹が観客席にいることが判明し、年齢を聞かれた妹が20歳と答えてしまい、「なんで年上の妹がいるんだよ?」とのツッコミを受けて磯野貴理子の年齢詐称が発覚したのだとか。

アイドルとして活動していたあの頃。昔の磯野貴理子が意外と可愛いw

子供時代の磯野貴理子

過去にはアイドルと活動していた磯野貴理子ですが、そのもっと昔の子供時代の写真がこちらです。

前髪カットが昭和の象徴www

ピンクのリボンをつけていますが、正直男の子に見えてしまいますね。

磯野貴理子の芸名の変遷

磯野貴理子は何度か芸名を変えています。

まずチャイルズ時代はキリコという芸名だったそう。

その後、磯野貴理子に改名して活動していましたが、「キリコよりキリのほうが語呂がよいと思ったから。それ以上に深い理由はない」とのことで2007年に磯野貴理に二度目の改名。
しかし、2011年に研ナオコの助言を受けて、再度、芸名を磯野 貴理子に戻しています

まとめ

現在はバラエティ番組で活躍している磯野貴理子。

番組では美人キャラではなくブス扱いされていることもしばしばですが、実際には顔立ちの整った美人顔といえるでしょう。

昔はアイドル時代も経験していますし芸歴も長く、自身の立ち位置やキャラを把握しているのでこれからも幅広い分野で活躍してくれることでしょう。