磯野貴理子が昔の写真公開「昔は美人だったのに今はどうした…」

芸能


磯野貴理子は目鼻立ちがはっきりしていて美人顔ですが、ブス扱いされることもしばしばあります。

それには”うるさいおばさんキャラクター”だけでなく、「性格に難あり」「発言が嘘くさくて昔から苦手」と言われています。

その性格の悪さが顔、というか表情ににじみ出ていて、せっかくの美人度を下げているようです。

確かに人の粗を探して悪口を言ったりするときは誰でも顔つきがキツくなりますよね?

ですから磯野貴理子にもそれは当てはまり、「性格抜きにすると美人なのに」といわれるのはそういうことだったのですね。

磯野貴理子、昔は銀行員だった

磯野貴理子の昔、「生い立ち」や「デビューのきっかけ」をみていきましょう。

磯野貴理子は、二人の姉と妹、弟の五人兄弟の三女として、現在の三重県南伊勢町に生まれました。

今の底抜けに明るいキャラクターに似合わず、高校卒業後は、現・愛知銀行(当時の中央相互銀行)に務める銀行員だったそう。

なんの因果かわかりませんが、銀行員から一転して、石井光三とレオナルド熊らによって旗揚げされた劇団七曜日に入団します。

そして、1987年9月に磯野貴理子を含む劇団員3名で構成される三人組のアイドルグループ「チャイルズ」としてデビューすることになります。

@j1_jone)さんの投稿

磯野貴理子はアイドルとして芸能界へ入ったなんて意外ですね。

磯野貴理子のデビューはアイドル


1 2 3 4 5