海老蔵をフルボッコにした伊藤リオンは現在沖縄でやばいことに!



「市川海老蔵暴行事件」として、当時海老蔵さんがボコボコにされた様子が報道されました。この事件の逮捕者、伊藤リオンの現在が今話題になっています。沖縄にいるというのは本当なのでしょうか…。

伊藤リオンが起こした…市川海老蔵暴行事件の概要

事件は2010年11月25日に起きました。あれから約8年が過ぎたとはいえ、かなり衝撃的な事件で話題にもなったので、記憶に新しい人も多いかもしれません。事件の概要はこうでした。その日市川海老蔵は、最初同じ歌舞伎仲間と飲んでいました。

仲間との会は一旦終わりとなりましたが、その後も、海老蔵は飲み足りなかったのか、歌舞伎仲間とは別れて、都内でも悪名高くて有名な暴走族「関東連合」の元リーダーの石本太一と合流して飲みなおすことになるのです。市川海老蔵と石本太一に交友関係があったことに驚きです。

合流した当初は問題なかったようですが、徐々に泥酔してきた海老蔵は酔った勢いで周囲に絡みはじめてしまいます。当時の様子について海老蔵本人は、「酔いつぶれた人(石本太一)を介抱していただけ」と説明していましたが、実際そこに居合わせた人の証言によると、髪をつかんで持ち上げたり、灰皿にテキーラを入れて無理やり飲ませようとするなど、かなりひどいことをしていたようです。

そしてそんな泥酔した海老蔵が絡んでいる場面で、石本太一の後輩である、当時暴走族に所属していた伊藤リオンが合流します。海老蔵の態度に憤怒した伊藤リオンが暴行を加えた……というのが事件の概要です。最終的に伊藤リオンはこの事件がきっかけで逮捕されています。

伊藤リオンの現在…沖縄前に山口組を破門!?


1 2 3 4