伊藤裕子の今現在の劣化を画像比較!原因は整形やバセドウ病の影響か

伊藤裕子の現在

モデルから女優・タレントになった伊藤裕子の現在がやばすぎると話題に!2,30代の頃はにキレイだったのに今は…と注目を浴びています。

一体何があったのでしょう!?



スポンサーリンク

伊藤裕子プロフィール

伊藤裕子

生年月日:1974年4月18日(43歳)
出身地:東京都
血液型:O型
デビュー:1995年〜
職業:ファッションモデル、女優、タレント

大学は、成城大学法学部を卒業しています。

在学中に「JJ」のモデルとなり、1997年にはドラマ出演もし女優デビュー。

2004年頃には、アンジャッシュの渡部建と交際していたようですが、破局し、2011年には一般男性とすでに入籍しており妊娠していることも発表していました。

出産後も芸能活動を続けており、女優にタレントとして活動しています。

現在が劣化して悲惨なことに…

モデル出身なだけあって、「透明感のある美人」と言われていた伊藤裕子。

そんな彼女の現在が劣化しすぎて悲惨だと言われているのです。

育児で今まで忙しかったのか、テレビの露出が少なかった伊藤裕子ですが、2017年6月4日に「路線バスで寄り道の旅」に出演しています。

しかし・・・

まるで別人になれ果ててしまったのです!

伊藤裕子

こ、これは・・・

確かに誰!?って感じですね。

あんなにキレイだったのに…。

共演している田中律子は45歳と伊藤裕子の2つ年上ですが、どちらが上なのか分からないという意見も。

田中律子

うーん…。

確かに納得できるような気もします。

これにはネットも騒然となっており、


などなど、「誰か分からない」「まるでおばあちゃん」という声が多いようです。

まぁ、その気持は分からなくもないですが…。

昔と今と比べてみると・・・

伊藤裕子

ほうれい線はくっきりしているし、頬はたれて、二重あごになってますね。

これは劣化と言われてもおかしくないような気がします。


スポンサーリンク

別人になった原因は?

一体、彼女をここまで変えてしまった原因はなんなのでしょうか?

①整形の影響

芸能人の劣化と言われると、まず頭をかすめるのが「整形」での顔面崩壊ですよね。

どうしても年齢を重ねると、整形後のメンテナンスをしないとだんだん見れない顔になってきてしまいます。

笑っている時におでこにシワが寄りまくっているのをみると、もしかして…とも思えます。

しかしこれには、顔色が悪いし違う原因なんじゃないか?という声も多く見られました。

今まで整形したとも話題になっていませんし、整形崩れによるものではないのかもしれませんね。

②老化が早かった

伊藤裕子といえばヘビースモーカーでしたよね。

妊娠をきっかけに禁煙したそうですが、それより以前の影響が出てしまっているのかもしれません。

若い頃に目が大きくてきれいな人は、歳を重ねると目の周りにシワが出来たり、小顔だった人は二重あごになりやすくなるといいます。

まさしく、伊藤裕子の状態はこれですよね。

若い頃のチャームポイントがウィークポイントになるというのはよく聞くことですし。

結婚して幸せを感じることはもちろんあるでしょうが、子育てや家事で自分にかける時間を減らす人は多いはずです。

今まで意識していたことができなくなり、老化が早まった結果、というのは十分考えられますね。

③バセドウ病にかかっている?

ただ、番組内での顔色の悪さや眼球が突出していることから、「バセドウ病」ではないか?と言われているのです。

この病気の特徴は、『眼球の突出』で疲れやすくなったり、手足が震えたりする症状がでるといいます。

また女性は特に、産後はホルモンバランスが乱れやすいのでなりやすいそうです。

そのため、病気になっている可能性も十分にありますね。

とてもお疲れのような顔ですし。

もし病気だとしたら早く直るといいのですが…。

伊藤裕子

いろいろ言われていますが、たるみやシワを除いて考えると、昔ながらのキレイなままのようにも感じます。

また共演者の田中律子が若々しかったのも、その差を見せつけることになってしまったのかもしれないですね。

頬がたるむだけで全然年齢は違って見えますし、伊藤裕子もそこがなおれば以前のようなキレイなお顔を拝見できるのかも!

他にもこんな芸能人の方々が劣化した?と言われています。
⇒  もはや別人に劣化しまくった芸能人。誰だかわからないんだがw

全く違人もいるんですね…

伊藤裕は最近は、あまりテレビ出演していないのにこんなに話題になるのですから、注目されている証拠です。

今後、またテレビなどで女優やタレントとしての活躍が見れるかもしれないですね!


スポンサーリンク