大槻祐仁さん死亡事故。公表されなかった犯人の名前が明らかに

国内ニュース


昨年2月に滋賀県米原市高溝の交差点で、

大槻祐仁さんを死亡させた交通事故

公表されなかった犯人の名前が明らかになりました

 

滋賀県米原市高溝で起きた死亡事故

事故が起こったのは昨年の2月。

 

滋賀県米原市高溝県道の交差点で

加害者Kが運転する乗用車が

横断歩道を歩行中の県立彦根東高等学校 2年生

大槻祐仁(当時16歳)をはねた。

 

容疑者は47歳の男性会社員で

過失運転致死の罪で起訴され

今年2月に禁錮3年、執行猶予3年

有罪判決を受けました。

 

しかし、被害者家族の悲劇は

これだけではありませんでした。

 

犯人の名前は公表されず

今回の大槻祐仁さん死亡事故を引き起こした


1 2 3