日本人と中国人の圧倒的なマナーの違いがSNSで話題に!

今、タイ人Facebookにあげた投稿が話題になっています!

その内容が「日本人と中国人のマナーの違い」です。
一体どんな内容だったのでしょうか。



スポンサーリンク

タイ人が目撃した日本人と中国人のマナーの違いとは?

よくマナーの違いに関して、日本人と中国人が比較されることが多いですよね。両者のマナーの違いを実際に目の当たりにしたタイ人が、Facebookにその違いを投稿して、この投稿がいま話題になっているんです!

このタイ人が両者のマナーの違いを目撃したのは、フランスの列車の車内でのこと。日本人のグループと中国人のグループが周囲にいたそうで、車内での行動が2つのグループで全く違ったんだそうです。では、一体どんな行動にマナーの違いが現れていたんでしょうか。

違い①:車内での会話時のマナー

日本人:周囲に迷惑にならないよう、ささやき声で静かめに会話。
中国人:周囲は気にせず、大声で会話。

車内の全グループがにぎわっているのであれば、大声で会話をしていてもそこまで気になりませんね。

ただ、この時は車内は静かだったため、2つのグループの両極端なマナーの違いに驚いたそうです。

違い②:車内でのゴミの処理方法

日本人:ビニール袋に全てのゴミを入れて席の下に置く(左の写真)
中国人:テーブルの上にゴミを置いたまま(右の写真)

ビニール袋にまとめて置くというのは、日本人でも全員がそうするという訳ではないので、
かなり几帳面・マナーのいい日本人グループだったのでしょう。

違い③:列車から降りるときの行動

日本人:他の乗客が降りるまで自分の席で待機(他の客を優先)
中国人:先に降りようと他の乗客を押しのけて降車

この行動の違いは、日本の電車から降りるときにもよく見かけますね。
日本人でも急いでいる時には、他の乗客を無視して無理やり降りようとする人もいますが、基本的にはお互い譲り合う人が多いと思います。

一方、中国人は、平気でぶつかってきたり、押しのけたりするケースが多いかもしれません。


スポンサーリンク

タイ人のこのFacebook投稿が話題に

この投稿が話題になり、Youtubeで動画としてもあがっています。

この投稿に対する様々な反応

この投稿に、日本人のマナーの良さに絶賛する人もあれば、
日本人全員がマナーが良いわけではない、と冷静にコメントする人もいて、
様々な捉え方をしているようですね。

「日本人でも、マナー悪い人は居るから、全員がマナー良くなるといいね」

「日本人にだって、中国人みたいな人とか、韓国人みたいな人もいるぞ。残念だが・・・」

「もし、この世界に日本人のように行動できる人が、世界の人口の半分もいれば、いまの数百倍は良くなるのにね。」

「他の国と比較するものじゃないよ。タイにだってマナーのないおばさんはたくさんいる。」

「こういう時に大事なのは、どれだけ彼らを模範にして自分たちの行動に生かせるかってことでしょ。」

「日本人は小さな頃からルールを守ることを教わるからね。それが大きくなった時にこうして現れる。この日本人と中国人のグループがこれだけ違うのも何も不思議なことじゃないよ。」

「中国人はコミュニケーションが得意なので、ウルサイけど知らない人とも積極的にコミュニケーションするので世界が広がる可能性があります、日本人は海外で、あまり積極的にコミュニケーション取らない傾向があり、しかも空気を読んで行動しがちです、ガイドブックやネット情報を重要視するので、最低限の会話しかせず、静かでマナー良さそうですが本当に旅行を楽しんでるのでしょうか?」

確かに、日本人にもマナーの悪い人もたくさんいますが、
このように他国の人から絶賛されるのはうれしいですね。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 結婚式で絶対やっちゃいけないマナー違反!あなたは大丈夫?