亀田興毅と戦った喧嘩無敗ホスト神風永遠が惨敗後、酷いことに、、

亀田興毅に勝ったら1000万円という企画に参加したホスト・神風永遠が無念の敗退という結果になりましたが、その後のネットのにスゴイことに、、、


スポンサーリンク

喧嘩無敗ホスト・神風永遠

Abema TV1周年企画、亀田興毅に勝ったら1000万円に参加した4人のうちの1人、喧嘩無敗ホストの神風永遠が亀田興毅に惨敗しました。

その試合内容がコチラ(試合は23分あたりから)

喧嘩無敗と言う割を謳う割には素人感漂うたどたどしい動きで、パンチにはキレがない気もします。

というよりも亀田のパンチが早すぎるのでしょう。笑

それでも亀田興毅に向かっていくというのは相当の勇気が必要だったのではないでしょうか?

調印式のときにはものすごい煽っていたのですが、この結果は流石亀田としか言いようがないですね、笑

調印式のときの煽りはこちら
亀田と試合する企画に参加した元暴走族総長ユウタの過去と正体!

そんな調印式とのギャップを見せてしまった喧嘩無敗ホスト、神風永遠ですが、流石にネットの住民たちが黙っていませんでした、、、


スポンサーリンク

ネットでの声

他にも「素人が粋がるとこうなる」など、厳しい評価が飛び交いましたがこれだけではありませんでした。

  • チャンピオン前にあそこまで向かっただけでスゴイ、
  • こいつらぜってぇ糞雑魚ホストにも勝てねぇわ
  • オラついてる陰キャまじでうざすぎやろ

非難の声を上げる人に対して非難の声を上げる方々も続出、、、

確かに自分たちがホスト神風永遠の立場にたったら、あそこまで向かっていくだけでも大変ですよね!

そんな神風永遠に対して亀田はこのようなコメントをしていました。

4人と試合も唯一神風永遠にのみコメント

試合後、亀田興毅のオフィシャルブログではこのようなことが書かれていました。

そして第1試合目のイケメンホスト 神風永遠選手。

正直この試合が一番緊張した。日本でリングに上がるのは実に約4年ぶり。

なかなか良い緊張感があった。

初戦ということもあり、こちらも万全の状態だったのでパンチにも体重が乗っていたということもあってKO出来たが、順番が変わっていたらあの結果は変わっていたかも知れない。

初めてのボクシングでそれも注目されるリングに、自らの職業、ホストというものを背負って上がってきた漢…

凄い気迫が伝わってきました。

良い戦いが出来て本当に感謝しています。ありがとうございました。

亀田興毅の寛大さが見て取れますね!

流石元世界チャンピオンです。

今回の企画、結局亀田興毅に勝って1000万円を手にする人はいませんでしたが、ボクシングの素晴らしさや、参加者のファイティングスピリッツ、、、

何と言っても亀田興毅の凄さを改めて世間に伝えるいい企画になったのではないでしょうか?

このように盛り上がる企画がどんどん増えていってほしいですね!

スポンサーリンク

亀田興毅と戦った喧嘩無敗ホスト神風永遠が惨敗後、酷いことに、、


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!