そんなことが?亀田興毅が1000万円企画の真実をカミングアウト!

5月7日にAmemaTVの企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」で本人が抱えていたとんでもない真実をカミングアウトしました。

鳴り止まない反響の裏にある真実とは?


スポンサーリンク

チャンピオンが語った真実


5月7日にAmemaTVの一周年企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」が放送され、今もなお反響が鳴り止まない事態となっています。

そんな中、元3階級の世界チャンピオンという肩書を背負って企画に臨んだ亀田興毅本人が企画中にはアカせなかった真実をカミングアウトしました、、、

その真実とは、、、

引退後の生活の変化から来るプレッシャーでした、、、


スポンサーリンク

引退後の変化とプレッシャー

現役を引退して約1年半という期間を置いて開かれた今回の企画ですが、チャンピオンサイドの亀田は相当なプレッシャーがあったことを激白しました。

引退後はそれまで口にすることの少なかったお酒を飲むようになり、減量などの心配から開放された結果暴飲暴食をするようになったそうです。

しかし、そんな生活の変化があっても現役と比べると体重は増えるどころか3キロも落ちていたそうです、、、

増加する脂肪よりも減量する筋肉の方が多かったのでしょう。

そんな状態だったら誰だってもとやっていたことに挑戦するのに戸惑いは有りますよね!

亀田興毅はチャンピオンで素人たちに勝つのは当たり前というレッテルを張られた状態で望まなくては行けないのでそのプレッシャーは私達には共感できないでしょう、、、

結果的に亀田が4勝3KOという結果で幕を下ろせましたが、試合が近づくに連れプレッシャーのせいか睡眠時間も減っていたんだとか、、、

それを悟らせずに企画進行を進めていた亀田は流石元世界チャンピオンとしか言いようがないですね!

亀田の企画前の様子がコチラ
亀田と試合する企画に参加した元暴走族総長ユウタの過去と正体!

プレッシャーもあり、一試合目が一番緊張したと語った亀田の試合の様子はこちら
亀田興毅と戦った喧嘩無敗ホスト神風永遠が惨敗後、酷いことに、、

「色んな意味で最初で最後のリングを楽しめたかなと思います」


という言葉を言った以上、今後似たような企画が運営されることもなさそうですが、やはり反響が大きかったのも事実です。

今後も違う形でもいいのでまた亀田興毅が話題の中心になってくれることを期待していましょう!

スポンサーリンク