ポストSMAPは嵐じゃなくて亀梨和也。その理由がヤバすぎる…

芸能

亀梨和也

そして、今年も日テレにお願いして4月スタートのドラマ「トライアウト(仮)」に亀梨の出演を決定させているようです。

しかしこのドラマ、本来は1月スタートだったのをジャニーズのわがままで4月にまでずれ込んだと言います。

「ドラマの内容は、将来を嘱望されていたプロ野球の投手(亀梨)がケガでリストラされながらも、トライアウトで再起を狙うという構成でした。

マイナーリーグの監督役に大泉洋、亀梨の妻役に武井咲らがキャスティングされていた。しかし、ドラマの内容にメリー氏がNGを出したんです。

結果、一から内容を見直す事態に陥った。1月のクランクインも3月にずれ込むことになってしまい、現場のスタッフは生放送も覚悟している状態です」

このように記者は語っています。

ずいぶんとジャニース事務所は強気なのですね。
こんなことしたら扱いづらいと思われてしまいそうですが…。

しかし、日テレも負けていませんでした!

ジャニーズ事務所の要望で亀梨和也をドラマ主演に起用する代わりに、今年の24時間テレビのチャリティーマラソン走者に亀梨和也を指名しているそうです。

最近は嫌がって誰も走ってくれないそうで、亀梨なら体も鍛えているし、スタッフとの信頼関係もあることが理由のようです。

このことに対し、ジャニーズはツアーを理由に渋っていますが、日テレも譲らずギリギリの折衝が続いています。

亀梨はいいように扱われているようにしか思えませんが。
本人はどう思っているのでしょうか。

ポストSMAPの器はあるのか

どれだけ事務所からプッシュされようと、本人にその器がなければ意味はありません。

果たして、亀梨和也には国民的アイドルになる器はあるのでしょうか?

実は最近、男性ファンからの支持が高まっているのです。

30歳を迎えて円熟味が増し、大人の男になってきたということかもしれません。
年齢だけでなく、野球に対する思いに共感する男性も多いようですね。

亀梨 野球

元SMAPメンバーのように「男にも好かれるアイドル」の要件は満たしているようです。

また、ここ最近で急成長し注目され始めているのは、KAT-TUNのメンバーが相次いで脱退したことも理由としてあるでしょう。

グループ存続のために苦しい状況を生き抜いてきた亀梨は、先輩の背中を追うだけではない、大人の男としての器を形成していったのだと思います。

まだポストSMAPと呼ぶには早すぎるように思えますが、亀梨和也はその素質を秘めているのかもしれません。
今後の活躍にも期待したいですね。

ネットの反応

・メリーズ事務所と読売日テレの癒着ぶりはガチだね。しかしスマップは全く関係ねーだろ。


1 2 3 4