「江南スタイル」の歌詞を和訳するとヒルズ族っぽくなった?w

今もなお世界中で人気でこれを歌っとけば間違いと言われているPSYの「江南スタイル」

歌詞を日本語訳し、意味を考えてみると日本のヒルズ族のようにチャラくなるという噂が?


スポンサーリンク

江南スタイルの物語

まずは江南スタイルの日本語字幕をどうぞ。

簡単にまとめると、この歌詞、江南という高級街のスタイルを極めた男が、その品格に合う女性を見つけ、口説き落とし、認め合うという内容になっています、笑

こちらの歌詞を意味を順に追ってみましょう!

歌詞の流れから考えてみた


オッパは「お兄ちゃん」を意味するが、女性から恋人関係にある男性を呼ぶときにも使われます。

江南は高級というイメージ、江南のスタイルは勝ち組男と思ってください。

韓国ではアメリカのコーヒーチェーン(スターバックス)などがイケてるという文化ができています。(日本と同じですね。笑)

ちなみに江南のコーヒーはかなり高いので、そこでコーヒーを飲むことは金持ちアピールにつながります。

そして日中は温厚でかつコーヒー1杯の良さがわかる品格の持ち主で、夜には弾けるギャップのある女性を見つけます。

ここから猛アピールが始まります。

それにマッチする男は俺だという主張し、君は美しいという口説き文句を唱えると女性は、

アナタは江南スタイルだ!!と認めオッパと呼び合う仲になったんですね、笑

途中から独特なダンスを美女と二人で踊り合うシーンがありますが、小事が通じ合ったという解釈でしょう!


スポンサーリンク

関連記事

「恋のマイアヒ」が大ヒットしたO-Zoneの結末が意外すぎるww

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

「江南スタイル」の歌詞を和訳するとヒルズ族っぽくなった?w


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!