狩野英孝に淫行疑惑…相手の17歳女子高生は飛沫真鈴だった!

芸能


写真はこちら

Twitterのダイレクトメールという機能からメールのやり取りが始まり、次第に仲良くなっていったという。

飛沫真鈴さんは2016年まで地下アイドルとして活動されていた方で、珍しい名前なのため本名ではなく芸名の可能性も高いです。

現在は千葉県の通信制の高校に通う2年性で年齢は17歳。地下アイドル時代は「赤血球」という二人組ユニットを組んでおり、昨年6月には初シングル「感情VORTEX」をリリースしている。

飛沫真鈴が狩野英孝の淫行相手の証拠はツイッター

飛沫真鈴さんのツイッターのアカウントは@__sekkekkyuu__となっており、現在このアカウントは削除されています。

しかし、削除される前のツイッターには狩野英孝さんの投稿をリツイートしていたり、少し意味深な発言をしていることから、ネット上ではメンヘラなのではないかとする声もある。

そして、このツイッターのアカウントが削除されたのがなによりの証拠であり、信ぴょう性が高いと思われる。

狩野英孝の逮捕の可能性

未成年淫行は地域の青少年条例に違反する「条例違反」となります。

狩野英孝の場合、「児童福祉法」や「青少年保護育成条例」に該当し、「18歳未満の未成年と性的関係を持つ」違反になる。

成年が未成年と行為に及べば、「婚姻を前提とする等真摯な自由交際に入らない場合」は法律、条例に違反する行為となる可能性が高い。


1 2 3 4