淫行疑惑の狩野英孝が飛沫真鈴の両親と和解…肉体関係は確実だが…

芸能

狩野和解

それがこちらです。
狩野べット写真

狩野はゴムアレルギーで、「コンドームの着用はしていなかった」という飛沫の友人からの情報があります。

狩野は当初、肉体関係はないと話していましたが、だったら友人からそんな話もでてこないですよね…。
100%ウソということでしょう。

2人は飛沫が17歳だと判明した、昨年2016年の11月から会っていないとされています。

しかし、もしそれ以降も密会を繰り返していたなら、飛沫の妊娠という最悪の結果も考えられますね…。

和解が成立!?

そんな事実が解明される中、実は昨日20日までに狩野は相手側と話し合い、和解が成立しているというのです。

そのため、狩野が立件される可能性は低いと見られています。

よく相手の両親許しましたよね…。

そもそも東京都の青少年保護育成条例は、相手女性が17歳の未成年と知った上で関係を持っていた場合には違反の可能性があります。

狩野は淫行相手の飛沫から当初は22歳と偽られていた。しかも肉体関係はない。そう話していました。

そして、17歳と分かってからは会っていないと。

年齢のウソホントは分かりませんが、肉体関係は半同棲の状態でないなんてありえるんですかね?

飛沫の友人からの「コンドームの着用はしていなかった」という証言もありますし、無理があるように思えますが。

仮に、狩野が相手が未成年と知りながら関係を持っていた場合は、2年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科せられます。

淫行疑惑の狩野英孝を擁護?

ネット上からも辛辣な反応しかもらっていない狩野ですが、思わぬところから援護が。

それが、タレントのダレノガレ朋美(26)。
ダレノガレ朋美

彼女は、20日にTwitterを更新しているのですが、それが現在波紋を呼んでいる『狩野英孝淫行疑惑』に言及するようなツイートなのです。
ダレノガレ朋美 ツイート

このツイートは狩野に対する同情のようなツイートに見えますよね。

また昨年から芸能界で続く、不倫騒動にも言及したかのようなツイートとなっています。

彼女自身にも何かあったのか、狩野の騒動を見て思ったのかは分かりません。


1 2 3 4