カロリーメイトを4か月食べた結果が悲惨…正しいダイエット方法は?


カロリーメイト4か月食べ続けた結果が悲惨だと話題になっています。

やってる人はやめて下さい!



スポンサーリンク

4か月カロリーメイトを食べ続けた結果…

手軽にお腹に入れることのできるカロリーメイト。

食べたことがある人も多いと思います。

私は学生の時とか、部活前や後によく食べてました。笑

「お腹すいたけど体重が・・・」

そんな風に気にし始めた時には頼ってましたね。

「カロリーメイトダイエット」と呼ばれるものがあるくらいですし。

small

実際に4ヶ月間、カロリーメイトダイエットをした人が!

その人は朝と昼を、毎日カロリーメイト1箱を食べて過ごし、ダイエットに励んだのです。

カロリーメイトは1本100Kcalですから、1箱食べたとしても400Kcal。

2食を400kcalにできたらとしたら、だいぶ体重は変わりそうですよね!

しかし・・・

ダイエットの結果は、惨敗

プラス3キロになり、ダイエットは終了です。

unknown-1

なんで朝昼で置き換えてカロリー制限していたのに…?

そう思った人も多いでしょう。

原因は夜の食事だったのです!

夜に日中に食べてない分を、という感じでラーメンにご飯2杯とか、ビール缶にナッツなどなど…。

そんな食生活をしていたのでした。。。

ネットの反応

・太って当たり前。朝昼の不満を全部夜にぶつけてるだけじゃねーか。一番太りやすい時間に一番カロリー取ってどうする

・間食とかって問題じゃなかった・・・

・明らかに食いすぎ。

・3食蕎麦でいいだろw

こんな生活続けてたら、そりゃ太りますよ。笑

4ヶ月で3キロとは、結構なペースで増加ですねw

カロリーメイトは、そもそも健康補助食品です。

5大栄養素の炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルのバランスは整っています。

しかしあくまで、朝食サポートのための食品でしかないので、ダイエットに使うのなら考えないといけないことがたくさんあるようですね。


スポンサーリンク

正しいダイエット方法とは?

ますは、「カロリーメイトを食べていれば痩せる」そんな甘い考えはなくしましょう。

栄養バランスはいいですが、ダイエット食品ではないので食べ続ければ痩せるというものではありません。

また、1本で100kcalなので間食に食べるのにも向いてはないですね。

決して低カロリーではないことも頭に入れておいてください。

間食をカロリーメイトに置き換えては、痩せていくことはないですから…。

いくつか、オススメの食べ方をご紹介!

①朝食と置き換える

定番の方法は、『朝食に取り入れること』

朝食

朝食代わりに2本食べて、200kcal摂取を心がけてみて下さい。

水分と一緒にとることで膨れ、腹持ちが良くなるので一緒に食べるといいでしょう。

その時に、ジュースなどを取ってしまうと糖質の過剰摂取になる可能性があるので、常温の水やグリーンスムージー、牛乳など甘くないもの以外にしてくださいね。

②炭酸水と一緒に

炭酸水がダイエットにいいことは、もう常識のように言われていますね。

普通の水よりも腹持ちがよくなることはもちろん

・満腹中枢が刺激され、過食を防止できる
・腸内をキレイにしてくれる
・美肌効果もある
・疲労回復に効果が期待できる
・冷え性の人にも効果がある

と嬉しい効果だらけ。

カロリーメイトを食べる際にも、炭酸水と一緒に取るといいですよ。

③納豆やキムチ、ヨーグルトを一緒に取って便秘知らずに

カロリーメイトダイエットの最大の難点は、便秘になってしまうこと。

これは他の食材を摂取するしか無いので、腸内環境正常化を促す食品を一緒に取っていきましょう。

・ヨーグルト
・オリゴ糖
・納豆
・キムチ
・キャベツ など

水とカロリーメイトだけでは体に不具合が生じてしまいます。

痩せたいからと無理をしないで、他の食材も摂取するようにしていきましょう。

3

カロリーメイトはいろんな栄養が含まれているので、これだけ食べていれば大丈夫!

そのように思いがちです。

しかしそれでは、体に悪いです。

きちんと足りない分を野菜などで補う必要はありますよ。

そこをうまくすることができたら、カロリーメイトでダイエットすることは十分に可能です。

その前に・・・

痩せているのにダイエットをしたい!と頑張っている人も多いので、本当にダイエットが必要なのか1度考えてみてください。
⇒ マジでヤバイ!体重と身長を足して225以下は…リスク高すぎる…

痩せすぎも体には毒ですよ!

栄養を置き換えてみると・・・

実際に、カロリーメイトにはどのくらいの栄養が入っているものなのか、気になりますよね。

そこで、カロリーメイト4本分の栄養を食材に置き換えてみました!

■カルシウムは、牛乳コップ1杯分。

■鉄分は、小松菜100g分。

女性は不足しがちな栄養ですね。

■ビタミンCは、オレンジ1/2個分。

■ビタミンEは、落花生80個分。

■資質は、牛肩肉100g分。

その他にも、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンD、葉酸などが、バランスよく含まれています。

o0300018512167833683

普段の生活では不足しがちな栄養も入っているので、食事の補助として使うにはいいものです。

美容にもいい栄養素も入ってますし、女性にはいいかも。

しかし、意外に脂質の量も多いので取りすぎには注意が必要です。

カロリーメイトの種類

またカロリーメイトには、実はいろいろな形の商品があるんです!

知ってました?

私は、知らなかったです。。。笑

ブロックタイプはどうしてもパサツクから嫌!

そんな人は、違うもので試してみてはいかがでしょうか?

ブロックタイプ

karori-meito_011

1番馴染みのあるものですよね。

最近は味もたくさん出ているんです。

プレーン味だけでなく、チーズ味、フルーツ味、チョコレート味、メープル味と5種類あります。

プレーンが苦手という人もチョコ味やメープル味ならお菓子感覚で食べられると思います。

どの味でも1本100Kcalなので、計算がしやすいという利点があります。

置き換えをするときも、どのくらいのカロリーがういたのかわかりやすいですしね。

ゼリータイプ

karori-meito_021

味はミルク、りんご、ライムの3種類。

ポロポロしないで、食べやすいです。

固形タイプが苦手な人には、これが1番オススメ。

時間がないときにも水分がなくても、取りやすいですね。

こちらのタイプは、1つ200Kcal。

ドリンクタイプ

karori-meito_031

飲むだけでオッケーの液体タイプ。

これはまさに、飲む食事。

食事をとる時間が全然ない!

そんな人にはオススメです。

1本200Kcalと缶の飲み物にしては、カロリーが高いかもしれないですね。

いかがでしょうか?

もう夏直前です。

ちょっと悪あがきかもしれませんが、笑

今からダイエットを試しても遅くないでしょう!


スポンサーリンク