落語家・桂文枝に愛人?「8年越しの不倫」騒動で離婚秒読み

芸能


本名:河村 静也

生年月日:1943年7月16日

出身:大阪府堺市生まれ

関西大学商学部第二部商学科に進学し、落語研究会「落語大学」に入部したものの、その後大学を中退しています。

1966年に桂小文枝の門下となり、「桂三枝」を名乗ります。

「いらっしゃーい!」「オヨヨ」「しっかりと!」などの流行語を生み出し、創作落語に定評がある桂文枝。これは子供の頃からオリジナルのゲームや遊びを考案するのが好きで、この持ち前の創造性や発想力が創作落語を作る際の原動力となっていると言われています。

2003年からは「上方落語協会」会長を務め、2012年に「六代 桂文枝」を襲名しました。

桂文枝といえば大阪のABCのトーク番組『新婚さんいらっしゃい!』を思い浮かべる人も多いのでは?桂文枝は1971年の放送開始当初から司会を務めています。新婚さんとの軽快なトークと文枝がイスから転げ落ちる、通称「椅子落ち」というリアクションで人気を博しています。

落語家・桂文枝の愛人は誰?

桂文枝と8年にわたって愛人疑惑がある今回の相手の女性は、芸能人ではなく一般人です。


1 2 3 4