【画像】keikoの現在最新情報!鼻のマスクが取れない理由がついに判明

あの人は今 芸能


小室ファミリーとして活躍してきた歌手のKEIKOが2011年に蜘蛛膜下出血で倒れ、現在はメディアに姿を現さなくなってしまいました。

そんな矢先、KEIKOの旦那である小室哲哉に、不倫報道が…。果たして、現在のKEIKOは一体何をしているのでしょうか?

本記事では、KEIKOの現在を探っていきたいと思います。

小室ファミリーとして華々しい活躍を遂げたKEIKO

globeで小室ファミリーとして華々しい活躍を遂げていたKEIKOは、1972年8月18日に大分県臼杵市で誕生しました。

そんなKEIKOの実家は「山田屋」という有名な料亭で、東京にある系列店は世界的に権威のあるミシュランで、二つ星を獲得するほどの老舗。

KEIKOがglobeで小室ファミリーとして活躍するきっかけとなったのは、

「EUROGROOVE NIGHT」という小室哲哉が主催したイベントでオーディションに参加したこと。

オーディションで小室哲哉に才能を見出されたKEIKOはglobeとして、華々しく芸能界で活躍することになったのです。

【現在】KEIKOのTwitterの病み具合が見ていられない・・

ミリオンヒットを数多く輩出してきた小室ファミリー・KEIKO

小室哲哉が主催したオーディションに参加し、globeとしてデビューしたKEIKOは、これまでに数多くのミリオンヒットを輩出してきました。

その中でも『Can’t Stop Falli’n Love』は誰もが知っているようなミリオンヒット曲で、当時はどこに行ってもKEIKOのこの曲がかかっていたんだとか。

それだけKEIKOは当時の音楽シーンに、強烈なインパクトを与えてきたのですね。

きっと現在とは比べ物にならないほど、KEIKOが活躍していた当時の音楽シーンは活気付いていたのだと思います。

【画像】小室哲哉に不倫騒動!KEIKO介護の裏で柴崎コウ似の美女と怪しい関係

2002年、KEIKOが小室哲哉と結婚!

歌手活動も波に乗り、数々のミリオンヒットを飛ばしてきたKEIKO。

プライベートも順調で、

2002年11月22日には、同じglobeとして活躍し、自身の才能を見出してくれた小室哲哉と結婚しています。

当時の音楽シーンを飾るスター同士の結婚に、世間はお祝いムードに漂いました。

@mayatty1982)さんの投稿

KEIKOは自分がglobeとして歌手活動するきっかけとなった、オーディションを開いた小室哲哉と結婚したわけです。

また、globeというメンバー同士でもある小室哲哉と結婚するとは、なんだかロマンチックですよね。

そんな当時、日本中から注目を集めたKEIKOと小室哲哉の披露宴は盛大に行われたのだとか…!

テレビで連日放送!総額は5億円の披露宴とは

日本中から注目が集まった

KEIKOと小室哲哉の披露宴は2002年11月22、俗に言われる「いい夫婦の日」に行われました。

披露宴の会場となったのは、芸能人やセレブ御用達の新高輪プリンスホテル。

@tsakurak)さんの投稿

招待客は、小室ファミリーから歌手、ミュージシャン、タレント、俳優、スポーツ選手など豪華な顔ぶれが揃いました。

そんなKEIKOと小室哲哉の披露宴は、TBSで生中継までされ、

かかった総額は5億円だともいわれています。

しかもKEIKOと小室哲哉の披露宴生中継は、視聴率が15%を超えていたようで、いかに世間の関心が高かったかがわかります。

KEIKOと結婚したばかりの小室哲哉が逮捕される…


1 2 3