金正男の遺体写真から驚愕の真相が判明!死体はニセモノだった…


2月13日にマレーシアで殺害された、北朝鮮の第二代最高指導者金正日の長男である金正男。

その遺体がなんと影武者であるという説が浮上してきました。



スポンサーリンク

金正男が何者かに暗殺される

2017年2月13日、金正男は、滞在先のマレーシア・クアラルンプール国際空港から出国しようとした際に

北朝鮮の工作員とみられる女性2人に毒針で暗殺された可能性があると、翌14日に複数の韓国メディアが韓国政府関係者の話として報じました。

その後マレーシア警察と韓国政府によって、殺害された人物が金正男であると確認されました。

そして、18日付のマレーシアの地元紙、ニュー・ストレーツ・タイムズは、正男氏が襲撃された直後の様子とする写真を掲載しました。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

金正男の遺体写真から驚愕の真相が判明!死体はニセモノだった…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image