キスマークで脳卒中?17歳の少年を襲った突然の悲劇。


メキシコシティーで起きた17歳少年の悲劇

死因はガールフレンドにつけられたキスマークが原因だったようです。


スポンサーリンク

死の接吻

メキシコシティーに暮らしていた

17歳の少年 フリオ・マシアス・ゴンサレス君

 

ある日、家族との夕食で突然倒れました。

その日彼はその少し前まで24歳のガールフレンドと一緒にいたそうです。

 

家族はすぐに救急車を呼び、

駆け付けた救急隊員が懸命な治療を施しましたが

命を救うことは出来ませんでした。

 

調べた結果、死因は脳卒中だったようですが

そもそもなぜこのような死に方になったのか

救急隊員は全くわからなかったと言います。

 

この少年は健康そのものでした。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

キスマークで脳卒中?17歳の少年を襲った突然の悲劇。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image