キスマークで脳卒中?17歳の少年を襲った突然の悲劇。

メキシコシティーで起きた17歳少年の悲劇

死因はガールフレンドにつけられたキスマークが原因だったようです。


スポンサーリンク



死の接吻

メキシコシティーに暮らしていた

17歳の少年 フリオ・マシアス・ゴンサレス君

 

ある日、家族との夕食で突然倒れました。

その日彼はその少し前まで24歳のガールフレンドと一緒にいたそうです。

 

家族はすぐに救急車を呼び、

駆け付けた救急隊員が懸命な治療を施しましたが

命を救うことは出来ませんでした。

 

調べた結果、死因は脳卒中だったようですが

そもそもなぜこのような死に方になったのか

救急隊員は全くわからなかったと言います。

 

この少年は健康そのものでした。

 

しかし、そのとき救急隊員の一人が、

少年の首に血種ができているのに気が付きました。

それは、ちょうど頸動脈の上にできていたキスマークです。

 

cq9llugw8aaiixt

 

このキスマークを見つけ、

救急隊員はあることを考えました。

 

c0204f5fedd6f343c4a86c80563ce89e

 

女性がキスした時、少年の肌を吸引したことで血栓ができ、

これが少年の脳に回り、脳梗塞を引き起こしたと推測したのです。

 

少年のガールフレンドは名前が公表されていないが、

年齢差のある2人が交際していたことが明るみになり動揺しているという。

 

なお、少年のガールフレンドだった女性は

現在行方不明になっているということです。

 

恐らく少年の両親から逃れようと考えているのでしょう。

 

キスマークはたいていアザとなって、

時として周囲の噂を招くことになるが、

より深刻な肉体的の損傷を引き起こすケースも報告されている。

 

キスマークで半身不随に

キスマークで恐ろしい結果を招いた例は

これが初めてではありません。

 

2010年、ニュージーランドに住む44歳の女性が

同様の脳卒中を起こして半身不随になるという出来事がありました。

 

当初、医師たちはなぜ女性が脳梗塞になったのか理解できませんでした。

 

最終的に医師たちは彼女の首にキスマークを発見し

主幹動脈の上から吸引されて血栓をつくり、

これが軽微な脳梗塞を引き起こしたことを突き止めた。

 

その女性の命に別条はなかったという。

 

14f8ea328632c17968a3f6f55a596d43

 

ちなみに、キスマークによってこのような生死にかかわる

深刻な障害が発生する確率は、一般的には極めて低いそうですが

キスマークで死亡する例もあるので

「死の接吻」にならないよう気をつけていきたいですね!


スポンサーリンク



関連記事

⇒ 【閲覧注意】生の豚肉を10年以上食べてきた女性。全身が寄生虫まみれに・・・

 

⇒ 薬物の危険が一目瞭然の写真がアメリカで話題に。(閲覧注意)