北朝鮮が弾道ミサイルを発射?今回の行方はまたも日本海?

北朝鮮が今年に入り8回目のミサイルを発射し、ニュースになりました。

今回のミサイル発射の行方はどうなったのでしょうか?


スポンサーリンク

北朝鮮、今年8度目の弾道ミサイル発射

2017年5月21日の午後5時ごろに北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを韓国軍合同参謀本部が明らかにしました。

今回発射されたミサイルは大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではないと推定されていますが、その行方や種類は現在推定中とのことです。

前回4月29日発射された弾道ミサイルは失敗に終わってますが、成功・失敗云々以前にアメリカに対する挑発なのではないかとも言われています。

4月29日の弾道ミサイルの件がこちら
北朝鮮がアメリカを挑発!?ミサイル失敗も強気の真実を知ると冷汗が

他の弾道ミサイルの発射も含めると、今年に入ってからだけで計8回も弾道ミサイルを発射していますが、彼らの計画は着々と進んでしまっているのでしょうか?

5月14日には新型かもしれないと言われたミサイルの発射も有りましたが、
北朝鮮が弾道ミサイル発射!日本海に落下したが4千キロ飛ぶ新型か?

これだけ高頻度で弾道ミサイル発射が繰り返されると更に力を入れ始めていると言っても過言ではないでしょう。

今回の弾道ミサイルは日本の排他的経済水域内に落ちたと推定されていますが、ミサイルの種類は何だったのか、何の目的での発射だったのか、注視していく必要がありそうです。

方角だけでも日本に向けて打たれたことを考えると冷や汗が止まらないですね、、、

それに対するアメリカや韓国の動きなどにも注目していきたいですね!

ひとまずは最新情報がでるまで待ちましょう。

スポンサーリンク