北朝鮮がアメリカを挑発!?ミサイル失敗も強気の真実を知ると冷汗が


北朝鮮が弾道ミサイルを発射し失敗するも、タイミングを考えると失敗は計算された挑発行為の疑惑が?

どうしてそんなに強気になれるのか調べると冷や汗が止まらない。


スポンサーリンク

今回の失敗は計算された挑発行為?

2017年4月29日の日本時間5:30頃、北朝鮮の平安南道北倉一帯から北東方向に弾道ミサイル1発を発射したが、失敗したという情報が入りました。

その際のニュースでは失敗と流れたものの、タイミングを考えると、北朝鮮からの挑発行為ではないかという可能性が浮上しました。

というのも、この日の朝、アメリカの国連本部では北朝鮮への圧力を強めることを確認するための安全保障理事会が開かれていたのです。

安保理ではこのようなことが話されていたそうです、、、


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

北朝鮮がアメリカを挑発!?ミサイル失敗も強気の真実を知ると冷汗が


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image