清原和博(元プロ野球選手)に懲役2年6カ月求刑。大魔神や桑田氏がコメント。

覚醒剤取締法違反の罪に問われた

元プロ野球選手・清原和博被告の初公判が開かれました。

 

検察側から懲役2年6カ月の求刑が出され、判決は31日に言い渡されるようです。



スポンサーリンク

法廷で清原被告が何度かハンカチを手に涙を流す様子が伝えられた。

父に初めて書いた手紙では「ごめんなさい」を続け、

親友の佐々木主浩氏が情状証人の場に立つといよいよ涙は止まらなかったという。

 

悪の闇の世界に突っ走ったのも清原なら、

「ごめんなさい」と言いながら人目もはばからず涙を流すのも清原和博という男。そこに嘘はない。

あるとしたらセルフコントロールの利かない精神の幼さと

子供のような純粋さを併せ持つ危なっかしい中年アスリートの姿である。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

清原和博(元プロ野球選手)に懲役2年6カ月求刑。大魔神や桑田氏がコメント。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image