こち亀の連載終了の真相。40年の歴史に幕を閉じた本当の理由が明らかに。

国内ニュース


ある一枚の画像がヒットする。

 

この画像には太字で

「長い間ご愛読ありがとうございました」と書かれており、

同時にこち亀主人公・両津勘吉が手を振る絵まであるようだ。

 

1656d956

 

最終回とは書かれていないものの

文面から読み解くに最終回の画像であることは明らかです。

 

ネット上によくあるコラージュ画像だろうと疑いたくなりますが

どうやら違うようです。

 

この画像は実際にジャンプに掲載された

ストーリーの一部だったようです。

 

つまりこち亀はすでに最終回を迎えていた!

ということになります。

 

しかし、これはウソの最終回。

コミックス69巻の「両さんメモリアル」での話。

 

当時からこち亀は長期連載漫画として有名だったので

このネタをうまく利用したということになりますね。

 

もちろんあとで「ウソの最終回だった」とネタばらしもあったようです。

 

世間の反応

両さんの考える本当にくだらないけどわくわくする金儲けに

起業家はどれだけ元気づけられたでしょうかw

 

なか川の全くお金に執着のない

圧倒的な金持ち生活に起業家はどれだけ憧れたでしょうかw

 

どんなすごい経営者の自慢話よりも

「出来そうな気がする勇気」をもらいましたw

ありがとうこち亀!

 

こち亀ショックが強すぎて作業できない・・・

 

秋元先生がお歳を重ねつつも、


1 2 3 4