夫のち◯ぽが入らないのブロガー・こだまがブログを書き続ける理由…


若い女性を中心に人気のブロガーの「こだま」さん。

夫のち◯ぽが入らないという刺激の強いタイトルのブログですが、
ブログ書き続ける理由が深いと話題になっています。



スポンサーリンク

ブログを書き始めた理由

彼女が文章をネットで書き始めたのは20代後半の時。

「20代後半、個人の掲示板を作って学級崩壊の悩みを吐き出すように書いていました。

荒れに荒れたクラスのことを。
現実は本当に深刻だった。

でも気づいたら、客観的にとらえて、他人事のように書いている自分がいました」

そう語るこだまさん。
学校の職員を退職後のある朝、
こだまさんを原因不明の病魔が襲います…

体中が腫れていて起き上がれなかったというのです。

病気になった時には・・・

原因不明の病気になった時にはある日、
身体中が腫れてベッドから起き上がれなくなったと言います。

「全身に激痛が走る免疫疾患でした。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

夫のち◯ぽが入らないのブロガー・こだまがブログを書き続ける理由…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image