少女が死亡した原因はある飲み物だった。子供には絶対飲ませるな!

お役立ち


14歳の少女が死亡するという事件。

原因はカフェインの毒性による心臓の不整脈

しかし彼女はあるドリンクを

1日にたった2本飲んでいただけだったのです。

原因はカフェイン

アメリカで14歳の少女が死亡するという

痛ましい事件が起きました。

 

その死因は、

カフェインの毒性による心臓の不整脈。

 

その時のカフェインの摂取量は480mg

成人の1日のカフェインの最大摂取量を

400㎎としているのでかなりの量です。

 

これは350mlのコカコーラ、

14缶分のカフェイン量と同じなのです。

 

13554796575_0cf16ff382_z-1

 

カフェインといったら、

コーヒーや紅茶のイメージです。

 

しかし、彼女はあるドリンクを


1 2 3 4