高島礼子にも黒い噂・・・高知東生逮捕で判明した衝撃の事実。これはヤバイんじゃ・・・

f1a3c950

高知東生さんが覚せい剤所持で現行犯逮捕されましたが

高島礼子にも黒い噂がありました。



スポンサーリンク



高島礼子の黒い噂

高島との愛の巣でも覚醒剤を使用していたのか。

 

その疑いが浮上する1本のストローが押収されていた。

ストローは、アルミはくに乗せた覚醒剤の粉をライターなどであぶり、

煙を鼻から吸う“あぶり”と呼ばれる使用法で用いられる。

 

高知容疑者は、クラブホステスの五十川敦子容疑者(33)とともに、

横浜市内のホテルで覚醒剤約4グラムと

大麻約2グラムを所持していたところを現行犯逮捕されており、

ホテルからはガラス瓶に刺したストローなどが押収されていた。

自宅で見つかったストローも、

事件との関連性を慎重に捜査していく。

高知東生&高島礼子に子供がいない理由

・高知東生が種無し

・高知東生が薬使ってるのを高島礼子は知ってたから子供を作ろうとしなかった

との噂。

 

高知東生は元嫁のあいだももとの間にも子供がいないので、

高知東生自身が種無しというのは十分有り得る話だと言われています。

 

不倫相手とホテルで捕まったのだから

離婚を選択するのがベストだと思う。

 

もし仮に夫を支え続けるけなげな妻を演じると

そのほうがどっか神経一本抜けてるんじゃないの?

って感じでイメージダウンですね。

 

子供もいないし、高知もとことんへんな場所で

捕まってくれて不幸中の幸いだったかもしれません。

 

きっぱり離婚しさえすれば、

毅然としたサバサバした女性ということで、かえって好感度は上がる。

 

ドラマも本人が悪くないのに鋼板させると

かえってテレビ局のイメージが下がりますし。

 

無能な夫は切り捨てて、

しっかりいい仕事をすればなんの問題もないかもしれません。

 

高知東生さん現行犯逮捕

神奈川・横浜市内のホテルで、

クラブホステスの女といたところを、

厚生労働省の麻薬取締部によって逮捕された。

 

高知東生こと、大崎丈二容疑者と知人であるクラブホステスの女は

東京・千代田区の麻薬取締部の建物で、取り調べを受けている。

 

午後8時半ごろに出て、

警視庁の湾岸警察署に留置される予定となっている。

高知東生こと、大崎容疑者らは、共に容疑を認めていて、

「2人で使うために持っていた」と供述している。 

 

2人は、横浜市にあるホテルに24日未明にチェックインして、

中にいて、所持しているところを現行犯逮捕されたという。

 

使用については、現在、尿を採取してこれから鑑定に出すということで

まだ使用については結果は出ていない。

自宅から証拠も発見

2人の自宅や車の中からは

空のいわゆる「パケ」といわれる袋など

関係物が押収されている。

 

2人の自宅から関係物が押収されていて、

家宅捜索は、すでに終わったという。

 

高知東生こと、大崎容疑者の自宅、

妻で女優の高島礼子さんと同居している自宅からも、

空のパケなどの関係物が押収されているという。

 

高知東生さんの抱えていた闇

愛妻と唯一の親である義父の為に芸能界を引退し、

介護の為に体温管理士の資格を取得し、

義父の家のそばにサロンをオープン。

 

一見、とても美談で、

引退後も充実した日々を送っているように見えますが、

実際はそんなに単純ではなかったのでしょう。

 

芸能界でも一流女優と言われる妻に対し、

俳優としては鳴かず飛ばず。

 

高島礼子さんと結婚してからは、知名度も上がり仕事も増えましたが、

それも高島礼子の夫として認知度が上がっただけで、

実力ではありませんでした。

 

みんな高知東生ではなく、

高島礼子の夫である高知東生を見ていたのです。

 

高知東生さんが高島礼子さんを心から愛していたのは事実だと思います。

しかし、その中には、AV男優上がりの三流俳優だった自分がここまで来れたのは、

一流女優として活躍している高島礼子さんのおかげと言う、

義理と嫉妬が入り交じった複雑な感情もあったのだと思います。

 

そして、義父の介護の為に芸能界を引退と言う

美談に逃げてしまったのではないでしょうか?

 

しかし、介護生活はそんな生易しいものではありません。

華やかな世界で生きてきた高知東生さんには、

なおさら辛く感じたことでしょう。

 

頑張っても誰にも注目されない、評価してもらえない、

でも男として忙しい妻には愚痴なんて言えない。

そんな状況に自分の居場所を見失ってしまったのではないでしょうか?

 

妻への劣等感、介護の苦労、芸能界への未練、

見つけられない自分の居場所、そんな心の闇が

薬へと走らせてしまったのかもしれません。

 

インスタグラムでは、引退後も高島礼子さんとの

仲睦まじいツーショットや有名人との食事会やゴルフなど、

リア充な写真がたくさんUPされていますが、

これも彼にとっては現実逃避の手段だったのかも知れません。


スポンサーリンク



関連記事はこちら

【芸能人薬物】大河主演級大物俳優が薬物で逮捕秒読み。高知逮捕に続き芸能界激震情報!

永井大も薬で逮捕?ヤバイ画像流出!高知東生薬逮捕で道連れ続出。