熊本地震で「ライオン逃げた」デマを流した佐藤一輝容疑者を逮捕!全国初の珍事が話題に!

856f3cd9-s

熊本地震で「ライオン逃げた」デマを流した

佐藤一輝容疑者を逮捕

全国初の珍事が話題になっています。



スポンサーリンク



全国初の珍事

熊本地震の発生直後に

「地震で動物園のライオンが逃げた」などと、

うその内容をツイッターに投稿し動物園の業務を妨害したとして、

神奈川県に住む20歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、神奈川県に住む会社員、佐藤一輝容疑者(20)です。

 

1469005362168

地震のせいでライオンが放たれた?

警察の調べによりますと、

佐藤容疑者はことし4月14日の熊本地震の発生直後に、

「地震のせいで、うちの近くの動物園からライオンが放たれた」などと、

うその内容をツイッターに投稿し、

熊本市動植物園の業務を妨害したとして偽計業務妨害の疑いが持たれています。

kumamoto-dema

警察はサーバーを解析するなどして捜査を進め、

20日に佐藤容疑者から事情を聞いていました。

 

警察によりますと、調べに対し

「悪ふざけでやってしまった」と供述し、容疑を認めているということです。

 

この投稿のあと熊本市動植物園には問い合わせなどの電話が100件を超え、

獣舎などの点検がスムーズに行えなかったほか、

警察にも「ライオンが逃げているので避難できない」

といった相談が相次いだということです。

 

警察によりますと、

災害時にデマを流し業務妨害をしたとして容疑者が逮捕されるのは

全国で初めてだということです。


スポンサーリンク



デマ広がり子どもが怖がっていた

熊本市動植物園の近くに住む40代の女性は

「デマが広まった時は子どもたちは顔がひきつり、

ライオンが来たらどうするのなどと怖がっていました。

こういうデマは、災害時には絶対にやめてほしいです」と話していました。

 

うその情報で住民不安 絶対に許されない

熊本市動植物園の松本充史主査は

「地震発生直後に猛獣類が逃げていないか確認はしていましたが、

その後問い合わせの電話が殺到し、仕事ができなくなりました」

と当時の様子を語りました。

 

また「地震発生時という混乱時にうその内容を流し

住民を不安にさせるという行為は絶対に許されない」と話していました。

 

熊本市動植物園で飼育していた雄のライオン1頭は

地震が続いているため大分県の動物園に一時的に移されて

飼育されているということです。

 

今はTwitterだけで広がるんじゃなくて、

TwitterからLINEなんかに拡散されてネットに疎い人がだまされていますよね。

実際、地震の日にLINEでこのツイートの内容が友人から来たし。

怖い世の中になりましたね・・・

cdc8d6fbadc4a6456f0edb3e70176659


スポンサーリンク