あごが消えた?栗山千明の顔整形「しない方が良かった」との声多数


実力派女優として大活躍の栗山千明。ですが最近、昔と顔が変わったのでは?といわれています。あごを整形したとの噂も。現在と昔の画像で検証してみましょう。

栗山千明のあごが変形・・・?整形はガチ?

栗山千明といえば、クールビューティー女優の代名詞的存在ですよね。

ロングの黒髪にパッツンの前髪、そして赤リップがとても似合う、とてもシャープな印象があります。

そんな彼女の顔、特に「あごが昔と変わった?」「整形しているのでは?」との声が多く聞かれるようになりましたが真相はどうなのでしょうか。

栗山千明は整形したのか? 過去画像で顔を比較検証

スタイルも良く、とても綺麗な栗山千明ですが、「昔と顔が変わった、あごを整形しているのでは?」との声も多く聞かれます。

本当に整形しているのでしょうか?

確かにあごとエラがなくなって、フェイスラインがスッキリしていますね。

ファンからは「せっかくの個性がもったいない」という声が多いようす。

栗山千明がボトックス整形を選んだ理由

メスを入れる整形は腫れが引くまで時間を要するので、忙しい彼女には無理があるのでしょう。

栗山が選んだ方法はボトックス整形で、これなら即効性があり仕事に支障がありません。

以前に比べて随分と小顔になったように見えるので、本人は顔の大きさを気にしていたのかもしれません。

ですが、せっかくの個性がなくなってしまった感じはありますね。

栗山千明、あごだけでなく目も整形?

あごやエラの他に、目も整形しているのではと言われている栗山千明。

こちらがデビュー当時の栗山千明です。きりっとした切れ長で、なおかつぱっちりした目が個性的ですね。

整形だけでない!栗山千明の”クールビューティー”メイク

「顔が変わった?あごの整形?」と話題の栗山千明ですが、整形だけでなく女性はメイクや髪型でもだいぶイメージが変わります。

栗山千明もメイク方法で印象が変わりました。

ただ変わってないのが彼女のチャームポイントである「目ヂカラ」ではないでしょうか。

力強い大きな目は相変わらず彼女の芯の強さを象徴しています。

栗山千明のプロフィール

名前:栗山 千明(くりやま ちあき)
生年月日:1984年10月10日
身長:162cm
出身地:茨城県土浦市
事務所:スペースクラフト
栗山千明が芸能界に入ったのは、5歳の時。母親の勧めで芸能事務所に所属し、「ピチレモン」「ニコラ」といったティーン誌でのファッションモデルとして活動を始めました。
身長が162cmから伸びなかったため、モデル業から女優へ転身することを決意します。15歳で映画『死国』にて女優デビューを果たしました。

栗山が女優をやっている理由は「変身できる」からで、

女優になれなかったらコスプレイヤーかメイド喫茶の店員を目指していただろう

引用元:Wikipedia

と語ったこともあります。また、メイド喫茶の空間に居るのが好きという理由でメイド喫茶巡りをしたことがあるのだとか。

ハリウッド進出を果たした栗山千明

栗山千明は2000年に映画『バトル・ロワイアル』に出演します。

『バトル・ロワイアル』での演技が映画監督クエンティン・タランティーノの目に留まり、その後『キル・ビル Vol.1』に出演することに。

『ニューヨーク・タイムズ・マガジン』では「Great Performers 2003」の1人として紹介され、ユマ・サーマンとの戦闘シーンが『The MTV Movie Awards 2004』で「Best Fight賞」を受賞するなどハリウッド界でも実力が認められる演技派女優に成長しました。

まとめ

栗山千明は実力派女優として大活躍中です。

あごやエラの整形の噂もありますが、コンプレックスを感じていたのなら克服することで前向きな気持ちになることができたのではないでしょうか。

これからもキラリと光る存在感のある演技で魅了してくれることを期待しています。