久慈暁子アナがフジテレビ史上最速で冠番組ゲット。大物ぶりも発揮!

クジパン決定

フジテレビに入社し、わずか3ヶ月という史上最速のスピードで冠番組『クジパン』獲得した久慈暁子アナウンサー。

フジテレビの歴史を変えた!と話題になっています。



スポンサーリンク

久慈暁子アナウンサーって誰?

久慈暁子アナ

1994年7月13日生まれの岩手県出身の22歳。

166cmのO型です。

青学卒業し、フジテレビに入社しました。

実は、もともと2013年にスカウトされ芸能界デビューしていたのです。

だからこそか、綺麗な顔してますよねw

スタイも良さそうですし。

モデルや2014年には『近キョリ恋愛』で女優デビューも果たしています。

『non・no』も専属モデルになったこともあり、アナウンサーになる前から知っている人もいたかもしれないですね。

久慈暁子アナは「クジパン」に決定

そんなアナウンサーなりたての久慈暁子が、冠番組を獲得したというのです!

クジパン

まだ研修が終わったばかりのわずか3ヶ月で。

これはフジテレビ始まって以来の快挙

番組のスタートは7月3日ですが、すでに話題を集めています。

そのトーク番組「クジパン」の初回には、カトパンこと加藤綾子アナがゲストとして出演。

クジパン

この『〇〇パン』シリーズは、フジテレビの人気女子アナウンサーを育ててきました。

そして3年ぶりに復活した番組で、久慈暁子アナで10代目。

異例のスピードだけでなく、今後彼女がどう成長していくのかも話題になっている要因かもしれません。

本人は、

「聞いた時は本当にうれしかった。でも自分が一つの番組を成り立たせることができるのか不安でした」

「ちゃんとしっかりとしたアナウンサーとして番組を回していけるように頑張りたい」

と、恐縮しながらも気合充分といった様子。

今後どんな番組になっていくのかが楽しみですね!


スポンサーリンク

期待の大物、登場か!?

ちなみに、『クジパン』の初回ゲストの加藤綾子は、『〇〇パン』シリーズの4代目を務めています。
 ⇒ 加藤綾子アナウンサーの現在。年収がドン引きレベルなんだが・・・

そんなカトパンから、

「落ち着いているし、一生懸命に進行している姿が初々しくてかわいらしかった。これからも“クジパンらしさ”を全面に出していってほしい」

太鼓判を押された久慈暁子アナは、本当に大物かもしれません。

歴代の女子アナウンサーは、千野志麻『チノパン』、高島彩『アヤパン』、生野陽子『ショーパン』、加藤綾子『カトパン』、松村未央『ミオパン』、山崎夕貴『ヤマサキパン』、三田友梨佳『ミタパンブー』、三上真奈『ミカパン』、永島優美『ユミパン』

・・・すごい顔ぶれですよね!

だからこそ、久慈暁子アナには期待されている証拠ですが、その分プレッシャーも大きいでしょう。

そこで潰れずに、頑張っていってほしいですね!

しかし、フジはいつまで『パンシリーズ』するんですかね?

今まで人気アナをうんできたから、願掛けなのかもしれないけど・・・ださいw

そろそろ次の名前を考えてもいいいと個人的には思うのだけども…。


スポンサーリンク