ニュースで報じない凶悪少年犯罪の犯人と顔の実名公開!

凶悪犯罪を起こす犯人を少年法で保護する必要はない?

ニュースで報じない凶悪少年犯罪の犯人と顔の実名公開


スポンサーリンク

20年以内に起きた凶悪な少年犯罪

ニュースで報じない過去20年の7件ピックアップし、

凶悪少年犯罪の犯人と顔の実名を公開します。

 

こういう事件があると少年法なんて必要ない!と思ってしまいます!

 

神戸連続児童殺傷事件

fak

 

1997年に兵庫県神戸市須磨区で発生した

当時14歳の中学による連続殺傷事件。

 

別名

「酒鬼薔薇事件」「酒鬼薔薇聖斗事件(さかきばらせいと)」

とも呼ばれている。

 

この事件で2名が死亡し、3名が重軽傷を負った。

当時14歳。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

ニュースで報じない凶悪少年犯罪の犯人と顔の実名公開!


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image