芸能人の共演NG。最新版が流出し、驚愕の数々だと話題に!

芸能界で表には出てこないが存在する“共演NG”。

芸能界では意外な人たちが「共演NG」「犬猿の仲」です。

意外な共演NGの芸能人を紹介します。



スポンサーリンク

意外な共演NGの芸能人

タモリ×小田和正

発端は84年の『いいとも』のテレフォンショッキングでの共演。かねてからフォーク嫌いを公言していたタモリに対し、冷たく受け答える小田、緊張感に静まり返る客席……。

以来、共演は一切ありませんでしたが、15年2月にフジの生野陽子アナと中村光宏アナの結婚披露宴に両者が出席。小田からタモリに歩み寄り、握手を交わしたそうです」

ビートたけし×桑田佳祐

89年に『その男、凶暴につき』で映画監督デビューしたたけしさんですが、翌年に桑田さんも『稲村ジェーン』で監督デビュー。

これに、たけしさんは著書でこんなに長く感じた映画は初めてとボロクソ。対する桑田さんも“感性が足りない”と応戦したんです。たけしさんは“ミュージシャン桑田佳祐”は高く評価しているそうですが、共演となるとありえないでしょう。。。

ビートたけし×デーブ・スペクター

弟子の水道橋博士がバラエティ番組でたけしが“デーブはNG”だと明かしました。さらにデーブ本人も13年放送の『5時に夢中!』で共演NGの理由を、“つまらないダジャレを言ったら、ご立腹で収録が止まるくらいシーンとした”と補足、絶対共演NGが事実であることが判明しました。

明石家さんま×上沼恵美子

因縁は22年前、同番組に出演した上沼が、さんまが裏で“なんでこんなに収録早いねん。おかげで寝不足や”と不機嫌に話していたのを聞いてしまったのが始まり。

以来、共演はゼロ。満を持して16年6月の放送回で共演した両者は“言った”“言ってない”の水掛け論を始め、さんまが“謝ってください”と迫ると、上沼は“なんで謝らなアカンの”と反論し、一触即発状態になりました。

明石家さんま×徳光和夫

10年に徳光がさんまへ『24時間テレビ』の出演オファーをしたときのこと。さんまが“チャリティーなのにギャラが出るのはおかしい”と拒否すると、プライドが傷つけられた徳光は“彼を見て笑ったことがない”と応戦したことで断絶していました。

しかし、昨夏のテレビ番組で徳光が、疎遠になっていたことを明らかにしたうえで、“最近、さんまさん面白いね”とベタ褒め。歩み寄りを見せました。

内村光良×ベッキー

ベッキーはずっとお世話になっていた内村さん司会の『世界の果てまでイッテQ!』他、レギュラー番組へのお伺いもないまま『金スマ』に極秘出演してしまった。親身になっていた内村さんはあきれて、匙を投げたそうです。両者の共演は、当分ないと言われています。

橋下徹×上西小百合

維新の“元部下”だった彼女がどうしても嫌みたいです。理由は、“面倒くさいし、絡んでも何の得にもならない”から。

確かに上西議員なら持ち前の空気の読めなさで橋下に言い負かされても気づかずに食らいついていきそうですね。

椿姫彩菜×はるな愛

オネエ枠の関係。ハーフ同様にオネエ系も同時起用されにくい。

さらに「知性が売りの自分は、はるなと違う」と椿姫彩菜側がNG

吉田羊×ジャニーズ

ジャニーズ事務所のタレントとは今後一切、共演できなくなりました。原因は、16年4月にメリー喜多川副社長のお気に入りであるHey!Say!JUMPの中島裕翔との熱愛が報じられたから。

ジャニーズにはよくあることでたとえば赤西仁とデキ婚した黒木メイサはそれ以降、ジャニーズのタレントと絡んでいません。ジャニーズには“うちのタレントの隣に座っていい女性タレントは北斗晶と室井佑月だけ”という暗黙の掟があるんだとか。


スポンサーリンク

広瀬すず×小島瑠璃子

16年9月の『ネプリーグ』。簡単なクイズに答えられず不正解を連発した広瀬に対し、小島が「ヤバ~い」「バカだったね~」と嘲笑しました。「これに事務所関係者が激怒し、共演NGを通達したといいます。

柴咲コウ×竹内結子

10年の竹内の主演ドラマ『ストロベリーナイト』の主題歌を柴咲が担当しましたが、ドラマより歌が話題になってしまったことで、事務所内で格上だった竹内が激怒。

以来、犬猿の仲になったそうです。

綾瀬はるか×深田恭子

キャラが似通っているからです。どちらもオットリとした性格で、天然ぶりがウリですからね。加えて、2人とも爆乳としても知られている。

起用する側としても、まる被りなわけです。

綾瀬はるか×長澤まさみ

直接の共演はないので、面識もあるかないかくらいですが、長澤さんがとにかく意識してるそうですよ。

綾瀬さんは、主演になりたいとか、ヒロインになりたいといった欲が一切ないのに、抜擢されたり数字がよかったりするので、数字の取れない長澤さんがそれを妬んでるんじゃないかって話です

宮崎あおい×二階堂ふみ

顔が似ているから。
両者は認めてないが、業界内での暗黙の了解となっている

北川景子×井上真央

同じ年に明治大学を卒業した井上真央とも実は会話もしない仲だという。

どうやら、北川さんが狙っていた嵐の松本潤と井上真央がドラマで共演したのが面白くなかったみたいですね。

ベッキー×トリンドル玲奈×SHELLY

ハーフタレント枠の関係。

1つの番組でハーフの出演者は1人という不文律が存在

織田裕二×松嶋菜々子

松嶋菜々子のワガママが原因?

共演の映画でワガママを言い出した松嶋菜々子にスタッフ困惑。これに織田裕二が軽蔑したという。

常盤貴子×真木よう子

不倫疑惑の影響。

常盤貴子の夫・長塚圭史(舞台演出家)の不倫疑惑の相手が真木よう子と報じられたため

鈴木京香×深津絵里

堤真一との関係。

両者とも共演した堤真一との熱愛が報じられたため

ほしのあき×熊田曜子

島田紳助との関係。

島田紳助に寵愛されていた2人はライバル心が強いとか

恋愛絡み(元カレ×元カノ、今カレ×元カレ、今カノ×元カノ等)はとにかくテレビ局側が気を遣うそうです。

芸能界の共演NGは、周りが気を使いすぎてるだけという声も。本人はなんとも思ってなくても事務所やマネージャーが気を遣う場合もあるようですね。

梨花×SHEILA

顔もキャラもソックリ。

姉妹と信じている人も多いとか。当然、キャラ被りなので絶対共演NG。

堀北真希×相武紗季

フジテレビ「ミスパイロット」での撮影現場にて主演の堀北真希さんと相武紗季さんの仲が非常に悪く、スタッフたちは大迷惑しているといいます。

共演経験はある2人ですが、夏の時期の撮影では番組が冬の時期の設定なので、寒い場所で撮影していると「ギブアップ」を相武が連呼。これには演技派の掘北が怒り心頭だったとか。

堀北真希さんは、性格的に気が強いタイプ。一方、相武紗季さんはとてもマイペースな性格。その性格との相性が悪く、現場でよくもめていたそうです。撮影の休憩の合間でもほとんど2人での間で会話はなかったそうです。

しかし、2人の仲は最近になってよくなってきたとの噂も。堀北真希さんのメイキング映像など見ると性格が全く違うそうです。

2人の不仲説はガセなのか本当なのか。

蒼井優×木村カエラ

瑛太さんを巡って、木村カエラさんが蒼井優さんに火花をメラメラ燃やしているといいます。

蒼井優が初めて付き合った男性が瑛太で交際期間も長かったのを知ってるだけに余計にヤキモチを焼くんでしょうね。

前に2人がCMで共演して話題になったことがありますが、実はその時はすでに別れててまわりの友達は『すごいね』って言ってたんです。

でも、それでも気まずさが全く無いほど破局後も仲が良いってことですよね。

松本人志×太田光

2人には長きにわたる確執があった。約20年前、太田が雑誌コラムでアディダスジャージを愛用していた松本を「広告塔」と揶揄。

松本が激怒した一件である。爆笑問題の2人はダウンタウン一派に呼び出され、松本から3択を突きつけられた。

この場で
『パイプ椅子で殴られるか』『土下座してわびるか』
『芸能界を引退するか』というものでした。
結果的に太田が土下座を選択し、その場を収めた。

松本人志×中山秀征

発端は無名時代のダウンタウンが出演した『爆笑ヒットパレード』。当時すでに有名だった中山とネタが被っていると番組スタッフから圧力をかけられ、ネタを変更した松本でしたが、中山は当日、大御所然として現場にやって来て松本の挨拶を無視。

終始、態度が悪かったそう。そのときのことを松本人志は後の『ガキの使いやあらへんで』のイニシャルトークで“あいつは嫌な奴。売れて変わる人間は最低”と毒づいていました。

ネットでの反応

・最新版なら1人SMAPと元SMAPの4人じゃないのか

・今は松本と角田

・ジャニの隣にいていいのはブスの子持ちだけっておもろい


スポンサーリンク

関連記事

黒歴史を持つ芸能人7人を大暴露!これは許されない・・・